SOEKS「NUK-079」のTFT液晶と消費電力をどう見るか

2011年05月08日
関連ワード:コラム
「SOEKS 01M」はTFT液晶画面なのですが、気になるのが使用時間です。公式サイトっぽいところではこのような説明がされています。

Время непрерывной работы изделия, не менее, часов   до 10
(製品の連続運転の時間ではなく、時間足らず10時間(?))[google翻訳]

連続ではないにせよ、だいたい10時間ってところでしょう。もしそうだとしたら、かなり短いですね。おそらくTFTカラーディスプレイを採用しているからでしょう。ちなみに、同じ単4電池1本で動くDP802iは480時間使用可能です。

確かに液晶画面はキレイです。でも、電池の持ちを犠牲にしてまで、液晶画面の美しさが必要かというと果たして…。

スタイリッシュですし、液晶もキレイ。測定範囲など性能自体もまったく問題ありません。さらに価格も手ごろです。「頻繁に電源を入れるわけではない」「一日に数回、数値を確認するだけ」そういう方にはいいかもしれませんね。

2011.05.16追記:単4電池×2本のようです。そして、使用可能時間は約21時間だとか。いずれにせよ短いですね(^^;
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

1. 2011.05.31
v-2212011年4月にSOEKS-01Mが新発売
形状は同じで下記変更が有ります。
①測定可能放射線 β線+γ線
②測定範囲 0.03~1000μSv/h
③計測時間 20秒
④RADEXシリーズ同様、高性能な大型ガイガーミューラー計数管(SBM-20-01)を採用



2. 2011.05.31
v-126
SOEKS(СОЭКС)のNUK-079は、進化を続けています。
測定範囲の主な違い
V2 0.05~100μSv/h
0.03~100μSv/h
0.03~1000μSv/h
(2011年5月末現在の最新版はV4です。)
バージョンが違っても形状は同じですが、電池蓋を開けると、プリント基板にV*がエッジングされています。
3. 2011.05.31
V2 0.05~100μSv/h
V3 0.03~100μSv/h
V4 0.03~1000μSv/h
4. 2011.06.01
とても詳しい情報ありがとうございます。

NUK-079のカタログに当コメントへのリンクを貼っておきます。

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)