2012/01/11

SOEKSの新機種「QUANTUM」「Expert」のデザインと発売日

関連ワード:ニュース , SOEKS , デザイン ,
SOEKSの新機種、「QUANTUM」と「Expert」のデザインが発表されました。いいですねぇ。かっこいい。概要はすでに発表されていますが、簡単に振り返っておきましょう。

soek_q001.jpg 「QUANTUM」は積算線量も測定でき、使用時間が長くなります。GM管を2本搭載し、”精度”が向上、測定時間も1/2と早くなります。

soeks_e001.jpg 「Expert」はマイカ窓付きのGM管を搭載しています。端窓かパンケーキかは不明ですが、本体のこのフォルムからするとパンケーキである可能性も高そうです(ロシアでは”パンケーキ”とは言わないようですが。もう、ピロシキでもボルシチでもなんでもいいですw)。マイカですからβ線も検出できます。これ以上の詳細はまだわかりませんが、cpm表示もあるでしょうね。たぶん。ないと困りますw

いずれも2012年2月にリリース予定だそうです。楽しみですね。

おおっと。先に発表されていた「Defender」は2012年3月15日発売予定ですか。「QUANTUM」「Expert」のほうがリリースは先なんですね。

[ソース]SOEKS

「SOEKS」一覧(楽天市場)
「SOEKS」一覧(Amazon)

soeks_e002.jpg 2012.1.12追記:「Expert」裏面の画像もアップされました。シャッター開閉式のパンケーキっぽいですね。また、ロシア語版では「QUANTUM」「Expert」の発売日も3月15日となっていました。
関連記事

コメント

非公開コメント

Expert

今日初めてsoeksの日本法人ができているのを知りました。
soeks-01mの日本語版のみを販売しているようですが、expertはどこが売るんでしょうね。日本代理店の関係はどうなるのでしょう。
Expertは食品測定にも期待できそうですが、値段が心配です。
形がエビかカブトガニみたいですね。

Re: Expert

本社と日本の「SOEKS JAPAN」の関係性がイマイチわからないんですよねぇ。単なるライセンス契約なのか、資本関係があるのか…。まあ、どっちでもいいんですが(^^;
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-830.html

「Expert」は面白いですね。日本語版は出るのでしょうか。出てもたぶん値段が高いでしょうから、もし買うなら英語版のほうがいいような気もしています。

カブトガニw


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+