γ11Jr. (ガンマイレブン・ジュニア)

2011年12月26日
関連ワード:日本
yamagata_001.jpg
製品仕様
メーカー ヤマガタ共同[公式]
検出器 シンチレーター
測定可能放射線 γ線
線量率範囲 0.02μSv/h~9.99μSv/h
※予測年間線量当量率の表示もあり:0.17mSv/y~87.52mSv/y
積算線量範囲 -
アラーム機能 -
計測時間 120秒、表示間隔20秒更新
エネルギー感度 -
バッテリー ボタン電池CR2032またはCR2032H×1個(1日1時間で約1ヶ月。約25時間連続使用可能)
使用環境 0℃~+40℃ / ≦60%(結露なきこと)
寸法(mm) 85×48×15
重量 約45g
【黒】(本体のロゴ部分はブルー、グリーン、ピンク、イエローの4色)
備考・その他 Cs-137で0.02μSv/hに対して1カウント以上。バックグランドを差し引いた線量率を表示することも可能。電源ON後30分で自動的にOFF。「DP802i」のようなジョグダイヤルで操作。

発売日:2012年1月11日。通常販売価格:35,000円(税込)。発売記念キャンペーン価格:25,000円(税込)※限定1000台。

「γ11」の発売が3月以降になりそうで、それではさすがに申し訳ないので、スペックダウンさせた「γ11Jr.」を販売するに至った、とのことです。両者の主な違いは表示範囲の縮小とサンプリング時間の変更だとか。

使用環境の温度、湿度が気になります。日本では気温0℃以下、湿度60%以上なんてのも珍しくはないわけですが…。シンチはなんでしょうね。

2011.12.28追記:使用環境についての説明がメーカー公式サイトに掲載されました。
ガンマイレブン・ジュニアの使用環境につきまして

2012.06.20追記:”生産見合せ”との発表がメーカーからありました。
ガンマイレブンジュニア生産見合せのお知らせ
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)