ドスパラのプリピャチ大幅値下げ / プリピャチのシートを自作

2011年12月24日
関連ワード:最新入荷情報
ドスパラの「Pripyat(プリピャチ) PKC-20.03」が大幅値下げされていました。49,800円 → 29,780円(税込)です。一気に2万円引きですか。お手頃感が出ましたね。

放射線測定器 ガイガーカウンター PRYPYAT

さて、「Pripyat(プリピャチ)」のお楽しみのひとつといえば、シートの自作でしょう。こちらは有名ですね。インスペクター風と「けいおん」(?)。素晴らしい。特にプリピャチをインスペクターにしてしまおうという発想はお見事です。ちなみに、A4光沢シールに印刷して切り貼っているそうです。

gc_182.jpg
gc_181.jpg
そういえば、ドスパラ版には日本語シートついてましたっけ? どうだったかな。

「Pripyat」一覧(楽天市場)
「Pripyat」一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

307. 2011.12.24
プリピャチが3万円切るとは、やっとまともな流通価格になりましたね。RADEX RD-1703の価格と比べても、ロシア内の価格(もちろんもっと安いですが)と比べても、代理店の保証などを考慮すると納得できる値段ですね。例の国民生活センターのレポート、ほとんど優秀性の誇示のようになっていますね。文章はニクニクシイです。RD-1703はあの線量から上がすばらしいのですが・・・。国民生活センターにはセンサーの違いによる低線量の表示の違いについて、きちんと啓蒙していただきたいです。

 お待たせしました。やっとガイガー管の複数使用に関する考察をアップいたしました。ちょっと宣伝になりますが、http://www.utsunomia.com/y.utsunomia/connection_of_plural_geiger_tubes.html
です。自作家向け、読み物としても楽しめるようにがんばりましたが、製品例としてプリピャチ、SIM05 yupiterを取り上げています。いずれパンケーキ管についても追加予定です。
 
309. 2011.12.24
おそらく在庫をいったん整理したいとの思惑からだとは思うのですが、こういうのをきっかけに下がってくれるといいですよね。

国民生活センターは何が言いたいのかよくわかりませんw しかも、なぜ1503ではなく1706なのかw

GM複数管、ザックリと拝読させて頂きました。私にもっと知識があればより深く理解できるはずなのですが、そうでなくともとても参考になります。別途、記事としても取り上げさせて頂きました。これから時間をかけてゆっくりと読ませて頂きます。ありがとうございます!
310. 2011.12.24
記事の紹介ありがとうございます。
知ったようなことを書いてはいますが、結局のところ
分からないことが、よりはっきりしただけですね。
参考にしていただければ幸いです。
311. 2011.12.25
10回近くレポートを読み直してみましたが、優秀さは自分で読み解け、センターとしては推薦はしないけどね・・ということなのではないでしょうかね。
食品は測るだけ無駄、の記述が蔓延していますし、γ線では実際のところ遮蔽環境がなければ1000Bqすら識別困難でしょう。しかしβ線表面汚染に関しては簡易な遮蔽で一定の識別ができるわけで、繰り返し測っていればコツや傾向も理解できます。ただ単純にSvやBqに変換しにくいという問題はありますが、異常の有無は一定の精度で識別できることを、きちんと啓蒙することこそ「国民生活」のセンターのすべきことと思いますし、そのような事態なのだと。
普段から散々「正常」状態を観察していてこそ、異常に気付く・・なんていう風に、どうして言えないのでしょうね。

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)