CUSTOM(東洋計測器グループ)の日本製?ガイガー登場

2011年12月13日
関連ワード:最新入荷情報
少し消化不良ではあるのですが、一応、正体を掴んだ、としておきます。

株式会社カスタム(CUSTOM)の「RD105C」というガイガーカウンターです。見た目は中国製の「NT6106」などに似ていますが、ショップ・イーデンキの説明によると「日本国内で開発しています」とのこと。日本で開発して、中国で製造ってことですかね。ちょっとよくわかりません。

株式会社カスタムは、秋葉原に拠点を置く東洋計測器グループの会社です。その筋に詳しい方ならおそらくご存じのグループなんでしょうね。メーカーサイトには同機に関する情報が一切ありませんから、早いうちに製品ページを設けてもらいたいものです。

さて、「RD105C」ですが、のちほどカタログにもしようと思っていますが、スペック表を見てみますとこれがまた…。cpm、cpsはいいとして、「cp」ってなんだ? 単なるカウント数ならわかりますが…。また、線量率の測定範囲が0.001μSv/h~。ほぉ。

とりあえず、そういう機種だということですw

ところで、冒頭に消化不良と書いたのは、こんなことが以前あったからです。

[関連過去記事]
謎の新機種?「RD105」とニューハーフw

これと同じだと思うのですが、現在ではもう商品はなくなり、調べたところでわからず、もはや追跡不能となりまして…。敗北ですw
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)