RD-Ⅱ量産型 (RD-2r)

2011年12月08日
関連ワード:日本 , サーベイメーター ,
rd2r_001.jpg
製品仕様
メーカー WBS(株式会社ダブリュービーエス)[公式]
検出器 GM管(SBM20、STS-5、SBM-20U)※備考欄参照
測定可能放射線 β線、γ線、X線 ※備考欄参照
線量率範囲 0.1~5000μSv/h ±25%
測定レンジ:0.04μSv/h~400μSv/h 程度
積算線量範囲 0.1~9999mSv ±25%
アラーム機能 1:常時ON 2:0.3μSv/h以上でON 3:0.6μSv/h以上でON 4:1.2μSv/h以上でON 5:常時OFF
計測時間 0.1μSv/h程度の環境下において1分程度、1μSv/h程度の環境下において数秒
(16カウント測定、移動平均)
エネルギー感度 γ線:0.05~3.00 MeV / β線:0.5~3.0 MeV
バッテリー 単4乾電池×2本(500時間)、USB MiniB端子より給電可能
使用環境 -20℃~+50℃
寸法(mm) 56×129×25mm
重量 約80g(電池含まず)
【黄色】
備考・その他 2011年12月12日から随時発送予定。JANコード:4562342610010

「Open Geiger Project」によるガイガーカウンターです。つまり、「ガイガーFUKUSHIMA」や「RadScan(ラドスキャン)」と中身はほぼ同じということです。

感度:150CPM/μSv/h Cs137
測定単位:mSv、μSv/h、mSv/y(年間)、cpm

cpm表示が可能なので、公式サイトにもβ線のエネルギー特性が記載されています。β線が測定できるというよりも、β線による汚染も検知可能、くらいのニュアンスで考えるべきでしょう。

GM管は上記3種の内どれかになるということだと思われます。選べるということはないような…。気になる方はお問い合わせを。ちなみにスペック的にはどれもほぼ同じです(サイズは違いますが)。

PCに接続することで、ファームウェアの更新が可能。新機能の追加やパッチ等ファームウェアを最新の状態に更新できます。データーの取り込みも可能です。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)