2011/12/07

エアカウンターS

aircounters_001.jpg
製品仕様
メーカー エステー[公式]
検出器 シリコン(Si)半導体(フォトダイオード(PD))
測定可能放射線 γ線
線量率範囲 0.05μSv/h~9.99μSv/h
積算線量範囲 -
アラーム機能 -
計測時間 最長約2分(放射線量による)
測定完了後は10秒毎に約1分間の移動平均で更新
エネルギー感度 -
バッテリー 単3アルカリ乾電池×1本(約2ヵ月:1日1時間/アルカリ単3乾電池使用。連続使用の場合は約60時間)
使用環境 -
寸法(mm) 直径約22mm×長さ約170mm
重量 約60g
【白】【緑】
備考・その他 希望小売価格:税込み7,900円
発売日:2012年2月3日出荷(発売時出荷数:10万個を予定)
ルート:ドラッグストア、ホームセンターなどの販売店およびインターネット通販など
付属品:サンプル単3アルカリ乾電池1本、小冊子、取扱説明書(保証書)

総合企画・開発プロデュース:株式会社タカラトミーアーツ
総販売元:エステー株式会社
生産:月電工業株式会社
技術提供:株式会社エックスレイプレシジョン

この家庭用放射線測定器の第2弾となる「エアカウンターS」は、測定感度の性能をアップさせ、現行品の最長約5分の測定時間を最長2分に短縮しました。さらに、計測中に放射線を感知する度にブザーが鳴る機能や、計測完了後には、10秒経過する毎にその直前の約1分間の平均値を表示する機能を新たに搭載しました。

[ソース]2011年12月7日発表プレスリリース

※追記:頂いたコメントで気付いたのですが、右手で持つことが前提ですねw
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント

小型で安価な放射線測定器

小型で安価な放射線測定器開発 信大理学部教授と学部生
http://www.shinmai.co.jp/news/20120224/KT120223SJI090018000.html
 
オムロンやシチズンやカシオなど、商品開発力が高くて製造販売能力も高いメーカーで
安くて良い測定器をぜひとも作って欲しいですね。
 

Re: 小型で安価な放射線測定器

低価格なシンチは嬉しいですが、ここから商品化につなげていくのがいろいろ大変そうですよねぇ。

拍手コメントありがとうございます。

左手だと逆手に持たなければ液晶が正しい方向に向きません。ですから右手じゃないかと思ったのですが…。また、電源ボタンを誤って操作しないよう、あえて操作しづらい位置に置くというのもよくあることです。

https://www.google.co.jp/search?ix=aca&q=%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BCS&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=B02WT7SPPJCImQW-lv3eDg&biw=1363&bih=773&sei=CU2WT_SGO4fumAXP_IHjDg

画像で見てみても、ほとんどの方が右手に持ち(公式サイトのイラストは右手ですねw)、左手に持っている場合(撮影しなきゃいけませんから)は窮屈そうに逆手にしているか先端部分を持っています。

ただ、どちらが便利かというのは、人にもよりますよね(^^;

http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-831.html
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-707.html


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+