2011/11/30

GC-U1

関連ワード:日本 , サーベイメーター ,
gc-u1_002.jpg
製品仕様
メーカー システムトークス [公式]
検出器 GM管
測定可能放射線 γ線、X線(※備考欄参照)
線量率範囲 0.001~1000μSv/h
積算線量範囲 0.0μSv~999.9mSv
アラーム機能 あり
計測時間 SRM:2秒~(自動調整)、標準モード:1分(※備考欄参照)
エネルギー感度 50keV~1.3MeV (≦±30%)
バッテリー 充電式リチウムポリマー電池(AC電源、USB充電対応)
使用環境 -10℃~+50℃ / 湿度:0~95%
寸法(mm) 90×50×17mm
重量 約52g
【黒】
備考・その他 表示: 放射線当量率、累積被曝量、年間予想被曝量、最大放射線量・日時、アラーム設定値
言語:日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語
付属品:ACアダプタ(PSE認証品)、充電用USBケーブル、取扱説明書

SRMは同社独自開発のアルゴリズムで「SUGOI Radiation Measurement」の略だそうです。その具体的な中身はよくわかりませんが、おそらくすごいのでしょうw

Sv表示のみなので測定はγ線のみですが、β線も検知するようです。最短2秒の測定時間といったあたりなどから見ても、じっくりと空間線量を測定するというより、コンタミ検出を主な目的として開発された製品だと思われます。

[関連過去記事]
システムトークスがガイガー「GC-U1」発売。けど、それより面白い同社サイト
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+