2011/11/26

2011年ヒット商品にガイガーカウンターが挙げられていたので、どれが人気か見てみた

関連ワード:ニュース
11月25日、「楽天市場 2011年 ヒット商品番付」というものが発表されました。「楽天市場」での商品ジャンル別の売上データをもとに、楽天が選出したそうです。結果はこちら。

「楽天市場 2011年 ヒット商品番付」
*東西は地域属性による違いを表すものではありません。
西
横綱 スマートフォン 地デジ移行
大関 ファストブランド 男性消費
関脇 生鮮 オプション家電
小結 SUPER COOL BIZ ゲーム機器
前頭筆頭 ガイガーカウンター LED多様化
前頭2枚目 続・韓流 選べる福袋
前頭3枚目 ペットも家族 高機能ヘアアイロン
前頭4枚目 骨盤ガードル エケコ人形
期待株 ノンアルコール
習いごと
絶版・復刻商品
パーティーコスプレ
コラボ商品
オリジナルアニメ

「日経トレンディ」あたりの番付とは違い、楽天市場でのランキングですから、多少ピンとこなかったり、家電寄りになっていたりもするのですが、実際には売れていてもランキングには載せられないものもあるでしょうし、ランキングに主催者の恣意が紛れるのはよくあること(恣意しかない場合も多々w)。いずれにせよ、こんな感じの2011年だったようです。楽天的には。

で、私たちが気になるのはもちろん、前頭筆頭ですね。そして、ひと括りに”ガイガーカウンター”とされていますが、その中でもどの機種が人気だったんだと。そこで、楽天市場内の「ランキング市場」にて「ガイガーカウンター」というキーワードで検索して、週間の人気ランキングを見てみます。

楽天 ランキング市場:「ガイガーカウンター」検索結果

<登場機種一覧>
DoseRAE2
SOEKS 01M
RADEX RD1503
RADEX RD1706
RADEX RD1008
TERRA MKS-05
TERRA-P+ MKS-05
TERRA with Bluetooth Channel MKS-05
DX-2
COLIY 900+
LK3600
ES-GC01
ES-GC02
FD-3007K
Inspector PLUS
PM1208M
BS2010
BS3000
※当記事執筆時の週間ランキングです

「DX-2」が紛れているのは、医療計測器というマニアックなジャンルに出品されたが故の”ラッキー”がもたらした結果です。きっとw 「LK3600」「FD-3007K」あたりも、言ってみれば「たまたまたくさんγ線を捉えちゃったから0.18なんて出ちゃったね」的偶然の賜物でしょう。まあ、「LK3600」は安いですからねぇ。とにかく安くとりあえず、といったニーズにはちょうどいいのかもしれませんね。また、今もってまだ「BS2010」が売れているというのも驚きを禁じえませんが、その他はまあありえる結果じゃないでしょうかね。

「RADEX RD1503+」「TERRA-P」という”マイナー”機種はさて置き、RADEXシリーズ、TERRAシリーズがすべてランクインしているというのも見逃せません。両シリーズに対する人気の高さがうかがえます。「DoseRAE2」「SOEKS 01M」あたりもリーズナブルなので引き続き売れているようですね。

「Inspector PLUS」はそろそろ2台目をという需要にも応えてくれますし、ランクインは当然でしょう。「PM1208M」は相馬市のニュースあたりで注目されましたから、この結果もわかります。問題は「COLIY 900+」。10万円を切っているので、このショップのこの「900+」に人気が集まったんですかね。4月、5月あたりは20万円、30万円でも売れていたようですが、最近はそれほどでもないだろうなという印象だったので、この結果は意外と言えば意外です。…おっと。今では8万円台ですか。ほぉ。安くなりましたねぇ。

逆に、ランクインしていないのが意外だったのは「PA-1000 Radi」「A2700 Mr.Gamma」の仁義なきシリーズw 少し値が張りますから、売れ行きはそれほどでもないんですかね。あるいは製造数がそれほどでもないので、まとまった数が出品されずランクインしにくいのか…。

あくまでも週間ですから、偶発性も高いのでしょうけど、なかなか面白い結果です。今年(3.11以降か)をざっと振り返ってみて、これら以外でランキングに入りそうだなと個人的に思うのは、春先に爆発的に売れていた「DP802i」、テレビで紹介されたという宣伝が効果的だった「SW83A」、マニアックな層にウケている「Pripyat RKS-20.03」あたりでしょうか。そしてもちろん「エアカウンター」も。なんとなくの印象ではあるのですが。

今年を振り返るにはまだ少し早いですが、冒頭のニュースに触れ、こんなまとめ方をしてみました。

人気機種をザックリ知っておくことも悪いことではありません。初心者であれば、人気機種の中から選ぶというのもありですしね。というかむしろ、そちらのほうが無難です。「これから放射線測定器を買おうと思っているんだけど、たくさんあってよくわからない」そんな方は参考にしてみて下さい。

[関連過去記事]
放射線測定器の人気ランキングを見てみた
測定対象と相場表(改) ~タイプ別放射線測定器(初心者用)
つーか、「エケコ人形」ってなんなんだwww

まったく知らなかったので調べてみました。

エケコ、エケコ人形(えけこにんぎょう)とは、南米ボリビアでアラシタの祭(後述)の際に売られる人形である。

ほとんどは陶製で、高さは数cm~数十cm。両手を広げた小太りのおじさんで、いわゆる“チョビ髭”を生やし、口を開けて笑っている。頭には、インディオがよくかぶっている耳まで覆うことのできる毛糸の帽子をかぶり、時にはそのうえに山高帽などをかぶることもある。

エケコはアイマラ族、ケチュア族の間で福天(福の神)と信じられており、自分が手に入れたいもののミニチュア品を持たせ、タバコをくわえさせることによってその入手を祈願する(人形があまり小さいと咥えられないので注意が必要。この場合は最低でも全高20センチ程度の人形を用いる)。祈願する品は何品あってもよいので、体中に様々なミニチュア品がくくりつけられて胴体が見えなくなっているのが普通である。現在ではアイマラ族やその子孫だけでなく、広くメスティーソ、欧米系の人も家に飾っている。願掛けされた物の下は原色の背広を着ている。

エケコは現地ではekeko, equeko, ekecoとも綴られ、まれにikikuと呼ばれることもある。「ケ」にアクセントがある。「ケ」の発音は、正しくはのどの奥を詰まらせた(痰を吐くときのような)発音であるが、アイマラ語を知っている人でなければ普通のスペイン語のqueの発音をしている(日本語では「エケッコー」、「エケッコ」表記も散見される)。

本来は年初のアラシタの祭りの際に販売されるものであるが、現在は観光客への土産物としていつでも売られている。

日本では日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』(2010年5月12日放送「幸せになりたいスペシャル・ボリビア エケコの幸せパワー」、2011年8月17日放送「幸せスペシャル パート4・仰天ニュースで幸せつかむ!!」)で紹介された。

[ソース]エケコ ~Wikipedia

放送直後は注文が殺到していたそうな。こういうものが流行っていたんですねぇ。へー。震災直後でしたから、なおさらこういうものが売れたんですかね。なるほど。

エケコ人形一覧(楽天市場)
エケコ人形一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント

2012 DOse-eとアロカの半導体サ-ベイが、なんちゃらデザイン賞を受賞したそうです。ぐぐったけどでませんでしたが、真実。

Dose-e 白デザインにしただけなのに表彰とは。。。。


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+