2011/11/16

「miniTRACE β CSDF」は日本人向き。なぜならドイツ人が作っているから

「miniTRACE β(ミニトレースベータ)CSDF」が新たに出品されました。SAPHYMO社自体はフランスが本社ですが、miniTRACEシリーズはドイツで製造されているようです。このあたりの事情は下記の過去記事をご参照下さい。

表示単位はμSv/h、cps、Bq、Bq/cm^2、Bq/L(商品説明には「Bq/m^2」とありますが、これはおそらく間違いかと。正しくは「Bq/cm^2」でしょう)。感度は4.3cps/μSv/h(Cs-137)。Bq、Bq/cm^2モードではCs137、Am241、I131、Sr90、U238、C14、Cl36、Co60から核種を選択可能です。まあ、オマケ的機能でしょうけど(^^;)

実用上、果たしてベクレル表示や核種選択なんて必要あるのかなんて考えてはいけません! よくよく考えて頂きたいのは、これはそもそもドイツメーカーが開発したものだということです。律儀なドイツ人ですから、最大限にあれやこれやを詰め込みます。しかも、いろいろ詰め込んでいるにも関わらず、キッチリとこのサイズに収めます。この感覚は日本人にはむしろ理解しやすいのではないでしょうか。

ですから、これだけ多様な単位で表示できるという点に楽しさや自己満足的喜びを感じられる人が購入し使うべきでしょう。

もしこの感覚がわからないのであれば、アメリカ製の「Inspector」あたりを選んで下さい。cpmだけで突き進むそのシンプルさ! ある意味で「miniTRACE β(ミニトレースベータ)CSDF」とは対極にあると言っていいかもしれません。(※もちろん「Inspector」にはSv表示もありますが、むしろSvはオマケです。「Inspector」を買ってSv見てるようじゃいけません!w)。

というわけで、何気にファンの多そうな「miniTRACE」シリーズ。電源入れて待つだけじゃつまらん!という方にはもってこいだと思います(^^) いや、「Inspector」も楽しいんですけどねw

[関連過去記事]
「MiniTrace (β) CSDF」の詳細がわかりました
「MiniTrace」とSAPHYMOまとめ。なのか?w

「miniTRACE β CSDF」一覧(楽天市場)
「miniTRACE β CSDF」一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+