SOEKS 日本語版 / SOEKS 日本法人

2011年11月16日
関連ワード:ニュース , SOEKS ,
12月に「SOEKS 01M」日本語版がリリースされるそうです。販売元は株式会社アルタイ

[ソース]twitter:@altai_corp
【弊社から皆様への重大発表】
311震災以降、日本国内市場で約30000台が販売されたSOEKS社製の01M放射線簡易測定器の日本語版の発売が決定いたしました。東北地域、関東地域では12月1日より販売開始となります。本日より予約受付開始です。


気になる点が2、3あります。

まず価格。日本語版は49,800円(税別)。税込だと52,290円? そうっすか…。

次に”日本語版”という点。半角カナっぽい感じで「マイクロシーベルト」とか「ツウジョウノバックグランド」とかって表示されるんですかね。そうっすか…。

そして、「SOEKS」の読み方。上記twitterの画像を見ると「ソエクス」と書いてあります。そうなんだ。正確には「ソィエクス」みたいな感じだと思っていたんですが、「ソエクス」でいいんですね。

[参考]
google翻訳での「SOEKS」の発音(スピーカーアイコンをクリック)

[関連過去記事]
RADEX RD1503が日本で組立&販売!by スターシステムズ=Kantan Life

確かに値段は販売業者が勝手につけるもので、何をいくらで売ろうが勝手です。ですから、「SOEKS 01M 日本語版」を5万円で売っても、何ら問題はありません。嫌なら買わなければいいだけなので。ただ、常識的なビジネス感覚からすると、「そんな値段つけちゃって大丈夫? しかもダサい日本語表示。売れるのかいな?」と思ってしまうわけで、どちらかというと余計なおせっかいですが、心配になってしまうのです。

購入者、消費者の立場から言えば、約3万円余計に払ってでも日本語表示がいいということであれば、日本語版を購入してもいいんじゃないですかね。

「SOEKS 01M」一覧(楽天市場)
「SOEKS 01M」一覧(Amazon)


余談。

シントレーディングは現在でも「SOEKS 01M」を扱っているのでしょうか。Amazonではもう売っていないようですが。

[関連過去記事]
「SOEKS」HPリニューアルでわかった意外なこと

[参考サイト]
株式会社シントレーディング
ナノセンス・インフォメーション

ほぉ。現在はRADEXシリーズの代理店であるフランス・NEW COLOUR社の日本エージェントをやってるんですか。へぇ。
もうひとネタ。

SOEKSの日本法人ができるとかいう情報もありますよね。

[参考サイト]twitter:@SoeksJP
ロシア電子器具メーカーの日本法人設立準備室です。イベントや新商品などについてプレスリリースなどの案内をつぶやきます。よろしくお願いします。

これはまた別の話でしょう。そして、twitterは10月26日以降つぶやかれていないようですが、どうなるんですかね。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)