2011/10/17

Radi新入荷。Radiを無料貸し出ししている自治体を調べてみた

関連ワード:最新入荷情報 , はかるくん ,
「PA-1000 Radi」が少し安く出品されていました。

値段もさることながら、この商品はポイント5倍=5665ポイント。楽天市場をよく利用しているという方には嬉しいですね。
「PA-1000 Radi」一覧(楽天市場)
「PA-1000 Radi」一覧(Amazon)

さて、「PA-1000 Radi」と言えば、自治体の測定に使われていたり、無料貸し出しされていたりします。そこで、「PA-1000 Radi」を無料貸し出ししてくれる自治体を列挙してみようかと思ったのですが、あまりに面倒で途中でやめましたw

ちなみに、茨城県には堀場製作所が直々に同機を配ったので(確かそうだったような)、多くの市町村が「PA-1000 Radi」を無料貸し出ししています。たとえば日立市土浦市大田原市東海村などなど。

埼玉県ではさいたま市もそうですね。八潮市は「A2700 Mr.Gamma」のようですが(参照/東武よみうりウェブ版:携帯型簡易放射線量計15台購入・市民に貸し出しも)。

東京都は新宿区小平市が「DoseRAE 2 PRM-1200」を貸し出していて、瑞穂町だけが「PA-1000 Radi」を貸し出しているようです。

なんてことを調べていたら、日光市がなかなかやってくれています。

[参照]日光市:放射線測定器の貸し出しを開始します

「JB4020」ですか。なるほどw いや、何もしてくれないよりはマシなのかもしれませんけど。

「JB4020」一覧(楽天市場)
「JB4020」一覧(Amazon)

こうした放射線測定器の貸し出しは、どこも長くて1日、短ければ2、3時間です。3時間ってw こんな感じですから、測定のために借りるというよりも、放射線測定器を購入する前に一度触ってみて、どんな感じなのかを体験する、という風に利用するのがいいかもしれませんね。
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+