2011/10/08

”群馬県等で配布された線量計”の問題点

■話の流れ

<1>
8月下旬、日本電動式遊技機工業協同組合と回胴式遊技機商業協同組合が、自治体や幼稚園、保育園などに線量計「RADView PD線量計」を合計1万枚配布。

○福島県→福島市、伊達市、相馬市、南相馬市、桑折町、国見町、川俣町、飯館村、相馬市社会福祉協議会、南相馬市消防団(各500枚)
○群馬県→幼稚園、保育園等5,000枚

日本電動式遊技機工業協同組合:放射能線量計の寄贈 実施報告
回胴式遊技機商業協同組合:日電協と回胴遊商による被災地復興支援活動(放射能線量計の贈呈)について

<2>
群馬県のある保育園でこれが配布され、それを知った方が10月6日、Twitterでつぶやく。

<3>
翌日の10月7日、同線量計と共に配布されたという説明書もTwitter上にアップされる。

<4>
この件に関して、多くの人たちがさまざまな意見をTwitter、ブログなどで書く。←いまここ

■「RADView PD」とは

アメリカ・RADeCO社が製造するクレジットカードサイズの線量計です。累積線量に応じて色が変化し、どれだけ被ばくしたかを知ることができます。測定レンジは50mSv~なので、当然ですが、日本のどの地域においても役に立ちません。

[関連過去記事]
線量カードが全国の書店で発売されると聞いて、さすがに…

ただ、一般生活において役に立たないというだけであって、状況によっては役立つこともあるでしょう(放射能漏れが想定される原発内とか?)。ですから、製品として何か問題があるわけではありません。

■何に、誰に腹を立てるべきかw

金銭的な授受があったわけでもなし、どのような意図があれ、寄贈者側に怒りの矛先を向けても仕方ないでしょう。単に無知なだけです。「ここに至ってまだこんなにわかってない人がいるんだねw」と笑っていればいいだけです。

問題は、これを受け取り、そして市民や保護者に配った各自治体、幼稚園、保育園です。そしてその何が問題かというと、こちらの場合は「単に無知なだけ」では済まされないという点にあります。

各自治体は市民を、幼稚園・保育園は園児たちを守る義務があります。当然、放射線に関してもそれ相応の知識を有し、それ相応の対応を取っていかなくてはいけません。にもかかわらず、この「RADView PD」を受け取り配布してしまうということは、つまり、何もわかっていないということです。そんな人たちが市民や保護者から「放射線対策をしてくれ」「放射線のモニタリングをちゃんとしてくれ」「どのような状況か調べて報告してくれ」と要請されたところで、まともに対応できるわけはありません。

線量計がどうとか、そんな話じゃ留まらないということですね。この大変な状況にあって、市民のためにあるべき行政機関がまったく役立たずであると”再”認識させられる、そういう意味で、腹を立てるというよりも、絶望すべき事柄でしょう(^^;

なお、各自治体、幼稚園、保育園はこう言うべきでした。

「お気持ちだけありがたく受け取っておきます。ですが、現状、これはまったく役に立たないもので、頂いても意味がありません。どうぞお品はお持ち帰り下さい」

これだけのことですよね。

■最後にあえて書きます

「これをもらった人が誤解するじゃないか!」
「これで安心してしまう人が出てくるかもしれないぞ!」

といった意見には個人的には与したくありません。

東電は悪い。国の対応も悪い。こんなものを寄贈する団体、あるいは配布してしまう自治体、保育園も無知すぎる。ですが、こんなものが役に立たないというのは、いまこの状況においては”常識”です。それがわからないのは常識がないということです。

寄贈し配布する人たちを責めるのであれば、これを素直に使っちゃおうとする人たちも責められるべきでしょう。無知という意味においては同じですから。とすると、上述のセリフは使用者を擁護しているつもりが使用者を非難するセリフにもなっています。

これで安心しちゃう人がいるとします。さて、そんな人を見て、アナタはどう思いますか?ということですね。だって、安心しちゃう人がいるかもしれないということを前提としたセリフなんですから。

つまり、上述のセリフは「まだ何もわかっていないのか」という無知な人たちへの苛立ちも無意識的に含んでいるということです。その苛立ちを否定はしませんが、自身の言っているそのセリフがこのような意味も有していると自覚したほうがいいかと思います。そして、正しい知識の伝播、啓蒙という意味では、その苛立ちを”適切に”市民に伝えた方がなんぼか建設的です。

もちろん、私にもそのような苛立ちがまったくないとは言いません。正直、ありますw ガイガーとシンチの違いは知らなくても仕方ありませんが、さすがに50mSvという数値がどういう意味を持つのかを知らないというのはどうかと。

ただ、「バカだなぁ」と言っていても仕方ないので、こうしてブログでなんとか自身も勉強しつつ、なるべく正しい情報・知識を伝えようとしている次第です。私にも間違いがありますから、あんまり偉そうなことは言えませんけどね(^^;
関連記事

コメント

非公開コメント

勉強になります

いつも拝見させていただいてます。
ガイガーの情報だけでなく、さまざまなことを教えていただき感謝しています!
知らなかったでは済まされないことですし、
我が身を守るための野生の勘と、現実に対応する本物の知識強化をしていくしかないですね。
読んでいるだけでは申し訳ないと思い、今回コメントさせていただきました。
ささやかですが、継続のための励みにしていただけたらと思います。
今後も期待しています。
ちなみに私はSOEKS-01Mユーザーです。
わかっていたこととは言え、電池の減りが早いのが難点ですが、要所要所で安全のために活躍しています。
ありがとうございました。

Re: 勉強になります

> ささやかですが、継続のための励みにしていただけたらと思います。

もうね、ほんと、こういうコメントがどれほど励みになるか。ありがとうございます。と同時に、曖昧であったり、あるいは不正確だったりするような記事も多く、はなはだ心苦しいばかりです(^^;

> 我が身を守るための野生の勘と、現実に対応する本物の知識強化をしていくしかないですね。

まさに、おっしゃる通りです。放射線(測定)で私たちが学んだことは、このことだと思うんです。β線がどうとか、何mSvが危険かどうかとか、そんな”教科書”的な知識ではなく、自分でちゃんと調べ、知識を身につけ、自分の頭で考える。このことが重要なことだと思います。

柏市はいわゆるホットスポットが多いとか、線量が高めだとか言われていますよね。私の知人も一人、柏市民でしかも妊娠中…。心配です。あまり神経質になりすぎるのもアレですが、健康を害されることがないよう。そして、これからもよろしくお願い致します。

毎回楽しみにさせて頂いています

前の方と同じ気持ちです。勉強になります。
丁寧に説明されていて非常にありがたいです。

Re: 毎回楽しみにさせて頂いています

・素人知識と専門知識の橋渡し(私も素人なんですがw)
・「放射線測定器」という機器から放射線(測定)を考えてみる

この2点を心がけています。

専門家や詳しい人の言うことはまあ難しいのなんのって。そんなことを少しでもわかりやすく解説できているとするなら本懐です。ありがとうございます(^^


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+