RadScan(ラドスキャン)

2011年10月03日
関連ワード:日本 , サーベイメーター ,
RadScan_001.jpg
製品仕様
メーカー あたらしもん(ダンボネット・システムズ株式会社)[公式]
検出器 GM管:SBM-20
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.1μSv/h程度~数10uSv/h程度
積算線量範囲 あり
アラーム機能 1-常時ON、2-0.3μSv/h以上でON 、3-0.6μSv/h以上でON、4-1.2μSv/h以上でON、5-常時OFF
計測時間 0.1μSv/h程度の環境下において1分程度、1μSv/h程度の環境下において数秒。長時間計測モード(10分間)あり。
エネルギー感度 0.054~1.25MeV(SBM-20)
バッテリー 単4乾電池×2本(連続500時間程度)。USB MiniB端子より給電可能
使用環境 -
寸法(mm) 56×125×22mm
重量 約80g(電池含まず)
【黄】【オレンジ】【ピンク】【黄緑】【水色】【紫】
備考・その他 Open Geiger Project」(OGP)で製作したキット【GM01A】の、「あたらしもん」(ダンボネット・システムズ株式会社)によるフルパッケージ版。すでに完売し、再販の予定もないようです。

PCに接続することで、新機能の追加やパッチ等、ファームウェアを最新の状態に更新できます。μSv/h、mSv/y、CPM表示を切り替え可能。16カウント測定、移動平均。ケース材質:ウレタンレジン。

RadScan_002.jpg RadScan_003.jpg

[参考]NIFTY「地球のココロ」:
ガイガーカウンターを普及させよう!オープンガイガープロジェクト
↑開発の経緯などが語られています。

なお、同じOGP系には「RD-2量産型(RD-2r)」「ガイガーFUKUSHIMA (MSW311)」などがあります。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)