素晴らしき中国製放射線測定器

2011年09月26日
関連ワード:コラム , デザイン ,
自分の理解を越えた存在に出会うと、人は言葉を失います。

gc_047.jpg
[ソース]
http://detail.china.alibaba.com/buyer/offerdetail/1056617155.html

私は真剣に考えました。

これをどう解釈すべきだろうと。


あえて真面目にツッコんでみます。


・機種名に「シリーズ」とはこれいかに

・「シリーズ」が手書き風

・液晶画面が左上にズレてる

・水色、ピンク、緑、赤の部分はシール!?

・お前のガイガーカウンター、弁当箱みたいだね


正確には個人線量計なんですけどね。Hp(10)とありますし。こんなものなのに、ここら辺の説明はしっかりしているというアンバランスさも素敵です。

あと、この配色センスは中国人独特のものでしょう。数年前に行ったパクリ遊園地「石景山遊楽園」を思い出します。あそこもこんな色合いのもので溢れかえってました。

gc_048.jpg gc_049.jpg

中国の放射線測定器をいろいろ見ていたのですが、なかなか素敵なものがたくさんありました。その中でもこれが群を抜いてインパクト大です。機会がありましたら、他のオモシロ放射線測定器も紹介してみたいと思います。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)