自治体でも使われている「RDS-30」

2011年09月25日
関連ワード:最新入荷情報 , MirionTechnologies ,
Mirion Technologies社の「RDS-30」が新たに出品されました。補償型GM管を搭載した高機能ガイガーカウンターです。

一時は20万円なんて価格もザラでしたからねぇ。随分下がってきました。あ、思い出した。前回紹介したのは「DASH村」で出ていたといった記事でしたねw

gc_031.jpg 以前、チラリと掲載したこちらの画像は、「RDS-30」で測定している風景です。ちょっと画像は小さいですが、サイズ感はおわかり頂けるかと。

これは神奈川県平塚市での測定風景なんですが、同社から日本へ寄贈され、自治体等に配布されたものかもしれませんね。

gc_044.jpg ちなみに、似た外観の「RDS-80」はSv表示はなく、cps、Bq/cm2表示です。パンケーキ型GM管で裏面はこうなっています。「RDS-30」はγ線のみですが、「RDS-80」はα線、β線も検出できます。

Mirion Technologies社製 放射線測定器一覧(楽天市場)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)