2011/09/15

比較的安価な放射線測定器w

関連ワード:コラム
いい機会です。

比較的安価な放射線測定器、いや、正確に言います。

周辺線量を測定するためのサーベイメーターを紹介します。

どっかの団体は1万円以上10万円以下とぬるい条件でしたが、

こちらは5万円以下で集めてみます。

どうだ! 安価だぞ!w

性能? それは知らん!w

自身で考え、調べ、そして判断して下さい。

そういうもんです。

人がいいと言ってるからいい?

人がダメと言ってるからダメ?

そんな風にしか考えられない人は、そもそも放射線の測定に向いてません。

やめときなはれw

当サイトでも考察・検証してるものもあります。

どうぞご参照下さい。

■RADEX RD1503
ロシア・Quarta-rad社製の放射線測定器です。”安価”ですからとても人気です。体感ですが、もしかしたら一番、ユーザー数が多いような?

商品一覧(楽天市場)
商品一覧(Amazon)

■SOEKS 01M NUK-079
こちらもロシア製の人気機種です。Youtubeなどで測定風景を紹介している動画も多いですね。利用者も多いですが、別に悪い意味ではなくちょっと個性的。購入時はバージョンにご注意を。最新バージョンは1.CLです。

商品一覧(楽天市場)
商品一覧(Amazon)

■Pripyat(プリピャチ)
チェルノブイリの悲劇を奏でる楽器・プリピャチ。性能とか値段とか関係ありません。これを見て心が動かされない人は購入するべからず。

商品一覧(楽天市場)
商品一覧(Amazon)

■TERRA-P+ MKS-05
ウクライナの放射線測定器です。裏蓋を外してベータ粒子束密度を測定することもできます。こちらも利用者が多いですね。ちなみに、最安値と思われるのはドスパラの49,800円。

商品一覧(楽天市場)
商品一覧(Amazon)

■CRM-100
もしかしたら馴染みがないかもしれませんが、Inspector PULSなどの同等機も販売しているアメリカ・International Medcom社の製品です。α線、β線、γ線を検出・測定できます。

商品一覧(楽天市場)
商品一覧(Amazon)

■PKC-107
GM管を2本搭載。ベータ粒子束密度、放射能質量濃度(Bq/kg)が測定できます。ベラルーシ製ですかね。たぶん。

商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+