2011/09/15

XC-1

xc1_001.jpg
製品仕様
メーカー 大連ニューランドシステム[公式]
検出器 GM管
測定可能放射線 γ線、X線(※備考欄参照)
線量率範囲 0.001μSv/h~8.888mSV/h
積算線量範囲 あり
アラーム機能 あり
計測時間 -
エネルギー感度 -
バッテリー 9V電池×1個(連続100時間使用可能)
使用環境 -
寸法(mm) 160×68×24mm
重量 -
【黄色】
備考・その他 正式には「XC-1 86062011」という製品名かもしれません。

α線、β線も測定できると説明しているショップもありますが、メーカーと思しき会社のサイトを見る限りは、β線にも反応を示すくらいな感じだと思われます。その他、使用環境は-20℃~+50℃ / 80%、TFT液晶ディスプレイとの情報もありますがよくわかりません。上記スペック表も本当かどうか自信はありません。

中国・大連との関わりもある富山県の株式会社ニイカワポータル、福岡県の再生エネルギー開発といった会社が同製品を販売しています。
[参照サイト]
http://www.ni-po.ne.jp/
http://www.geiger-tools.jp/
http://www.renewable.co.jp/

xc1_002.jpg xc1_003.jpg

[関連記事]
謎だった「XC-1」が出品され、いろんなことが少しだけわかりました
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amaozn)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+