2011/09/15

RAE SYSTEMSがおかんむりです。そりゃそうだ

関連ワード:コラム , 国民生活センター , RAESystems ,
※ソースはありません。私が直接電話で聞きました。


明日、RAE SYSTEMSと国民生活センターが直接会って話をするようです。

当然、例のテスト・報告内容を問題視しているのですが、

「弊社はアメリカの会社なもので、場合によってはまあ…(笑)」

と苦笑いw

これもまた想像通りと言いますか、そりゃそうなるに決まってますわね。

この件に関しては後日、RAE SYSTEMS公式サイトでもアナウンスがあるようです。

まあ、その前に国民生活センターがなんらかのリアクションを取るでしょうけど。


さて、おそらく再び、このネタに関して盛り上がることになると予想されます。

その際はぜひ、問題の本質的な部分を見て下さい。

「中国製は…」とか「安価なものは…」とか、そんなことじゃないんです。

もちろん、質の悪い中国製品だってあるでしょう。

安かろう悪かろうもあるかもしれません。

だけど、そんなこっちゃないんです。問題は。

テストしているそれが何なのか。

ここです。

ここが唯一の本質的な問題です。

「放射線測定器だろ?」

くらいにしか思ってない人が大半です。

そうじゃないんですって。

前提からして間違っています。誤解しています。認識不足です。

ぜひ、以下の記事をご参照下さい。

あなたはカッターで魚をさばこうとして、

「切りづらい!」と文句を言っているんですよ?


[関連過去記事]
国民生活センターがトンデモ報告を公開しました
改めて国民生活センターのこと、個人線量計のこと
一応、国民生活センターは例の報告書が”不適切”だったと認めました

放射線測定器と個人線量計 ~何が違うの?
中国製放射線測定器の新基準(新というわけでもないけれど
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+