--/--/--

スポンサーサイト

関連ワード:スポンサー広告
2011/08/29

「RAD-30」が1万5000円でフト思ったこと

関連ワード:最新入荷情報
rad30_03.jpg小型携帯ガイガーカウンター」というAmazonに出品されている放射線測定器。正体は「RAD-30」なんですが、そんなことはどうでもよくて、興味深いのは出品者。「春木や」=「ブライアンズタイム株式会社」。どこかで見たことのある会社名です。

http://songhong.jp/ss-center.htm

これでしたねw

「songhong-jp」=「松紅(香港)公司」が日本で商売(「SH86-JP」の販売とか)をするにあたって、中国との取引も多いブライアンズタイムス社に協力を依頼。事務所(修理センター)も同社の協力の元、設立されたと。そんな感じでしょうか。

そしてさらに、この画像。よく見ると、あるショップ名=URLが記載されています。このショップもおそらく中国系です(IPを調べると…こんな会社がドメインを持っていました。「enjoy japan」)。六本木にバーチャルオフィスを構えて、ガイガーカウンターのネット通販をしています。こちらもブライアンズタイム社と関係があるのでしょうか。どうでしょうか。

メーカー、流通、販売、あらゆる分野で中国系企業が顔をのぞかせるガイガーカウンター市場。もちろん、ガイガーカウンターに限った話ではありませんし、今に始まったことでもありませんが、改めて”中国”の日本への進出のすさまじさを実感する次第です。

そんなわけで、「RAD-30」が1万5000円ですか。安くなってきましたね。

「RAD-30」一覧(楽天市場)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。