UltraRadiac-Plus

2011年08月09日
関連ワード:アメリカ , サーベイメーター ,
ultraradiac_001.jpg
製品仕様
メーカー CANBERRA[公式]
検出器 エネルギー補償型GM管
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.01μSv/h~5 Sv/h
積算線量範囲 0.001 μSv~999 Sv
アラーム機能 あり
計測時間 -
エネルギー感度 ±40% 60 keV~1.5 MeV
バッテリー 単4電池×4本(150時間。普通の使用であれば約1ヶ月)
使用環境 使用:-30℃~+61℃ / 保管:-40℃~+70℃
寸法(mm) 100×66×31mm
重量 269g
【黄色】【黒】
備考・その他 正確には「UltraRadiac-Plus-S」と「UltraRadiac-Plus-R」があります。前者はSv表示、後者はR表示です。

別売りの赤外線アダプタを使用すれば、PCとの連携も可能です。

アメリカの大手メーカーなのですが、日本の一般市場においては滅多に目にしないですね。あまりにも見る機会がないので、逆に不自然さすら覚えますw

※追記:言葉足らずですかね。こんなに大手で有名なメーカーで、信頼性もあるというのに、なぜ日本の一般市場に出回っていないんだ?? もっと出回っていてもいいはずなのに。不思議だ。という意味です。

※さらに追記:キャンベラジャパンに問い合わせました。個人向けには販売していないとのこと。法人もしくは行政機関しか注文を受け付けていないようです。メンテナンス等のこともあるから…だとか。これはおそらくアメリカ本国においても同様だろうとも言ってました。なるほど、だから流通がほとんどないわけですね。

2011.11.08追記グレーのバージョンもあるようです。「Military Pocket Radiac AN/UDR-13」(公式)かとも思ったのですが、オークション出品者の説明を読む限りは「UltraRadiac」のようなので…。

2012.11.02追記:久々に見てみましたら、説明が変わっていました。「Military Pocket Radiac AN/UDR-15」だそうです。13は公式に掲載されていますが、15は掲載されていません。

u01.jpg u02.jpg u03.jpg
u04.jpg u05.jpg u06.jpg
u07.jpg u08.jpg u09.jpg u10.jpg


[参照サイト]
http://www.ebay.com/itm/Radiation-Dosimeter...a56d

2011.11.27追記:以下のタイプがあるようです。上のグレーはきっと「B」なんですね。
・URAD-PLUS-S/Y
ウルトララディアック-プラス、黄色、Sv 単位
・URAD-PLUS-S/B
ウルトララディアック-プラス、黒色、Sv 単位
・URAD-PLUS-R/Y
ウルトララディアック-プラス、黄色、R 単位
・URAD-PLUS-R/B
ウルトララディアック-プラス、黒色、R 単位
・URAD-PLUS-DCCHARG
シガレットライターコネクタ付DC 充電器(別途NiMH 充電池が必要)
・URAD-PLUS-MOUNT
URAD-PLUS の車両取付用
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)