金夜から土朝までの新着商品情報~マザーツールが販売中止していたw

2011年08月06日
関連ワード:最新入荷情報
GammaRae II R 一体型放射線検出器・線量計

GammaRae II R 一体型放射線検出器・線量計
価格:176,400円(税込、送料込)


左:SPD-9100(SFT / Sans Frontier Technology)
スペックからすると韓国版ですね。そして、久しぶりにマザーツールのホームページを見たら、なんと、とっくのとうにマザーツール版は販売中止されてました! しかも販売開始から10日目で!w そんなバカなw 「最新のお知らせ」なんて欄、前からありましたっけ? とてもわかりづらいホームページなので、私が情報を見逃していたかもしれませんけど…。

なお、マザーツール版に関しては、個人的にはいまだに「?」なんですよね。本当にガイガーカウンター? 今でもスペック表は載っていて、検出器はGM管となっているのですが…。OEMはよくあることですが、検出器の種類まで変わっちゃうようなOEMってありえるのでしょうか。もはやOEMの域を超えているようなw

中:DMC-2000S(Mirion Technologies)
MT社の個人線量計です。この写真だけではわかりづらいですが、ちゃんと数値はデジタル表示されますw

右:GammaRae II R(RAE Systems)
RAE Systemsのお家芸”デュアルセンサー”。低線量下でも高線量下でも効率よく測定ができます。そして、当機の最大の特徴はとても素早いレスポンス。

今回ちょっと調べていて面白かったのが、「リバースディスプレイ」機能です。表示を上下反転させることができるので、どちら向きに持っていても正面から数値を読み取れます。これ、何気にいいですよね。すごく便利です。

デジタルギアとしての面白さが詰まっていて、心をくすぐられる機種。一度触れてみたいです。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)