なんか不自然な宇宙航空研究開発機構(JAXA)線量計報道

2011年08月02日
関連ワード:ニュース , JAXA ,
jaxa_001.jpg

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が線量計を開発し、8月末に発売すると読売新聞が報じました。もちろん、本日の朝から当ニュースは知っていたのですが、なんか…うさん臭い…。

まず、ソースがあやふやです。JAXA公式サイトを見ても、この件に関する発表はありません。こんなビッグニュースを新聞は報道しているのに本人は発表していないなんてことが果たしてあるのでしょうか…(なくはないんでしょうけど)。

また、マスコミが飛び付きたくなるようなニュースのはずです。エステーよりもJAXAのほうがキャッチーですしね。にも関わらず、このニュースを報じているのは読売新聞だけ。この状況も不自然です。

仮に読売新聞がスクープしたとしても、このニュースを見た他の報道各社はJAXAに問い合わせるはず。そして、これが事実なら、後を追うように各社も報じだすというのがマスコミの常。なのにそうはなっていません。

この線量計(線量計?)自体がどうこうと言う以前に、ニュースとして微妙な感じです。冷静に今後の展開を見守りたいと思います。

それにしても、このオッサン、そしてこのデザイン…。

[ソース]宇宙機構、家庭向け線量計開発…2万円で販売へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110801-OYT1T01250.htm

※新たな事実、ニュースソースが見つかりましたらまたご報告致します
※このニュースがウソだと言ってるわけじゃありません。なんか不自然だ、違和感を感じるというだけです
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)