2011/07/26

守太郎の次は線量役者。もうこれでやめて下さい…

関連ワード:最新入荷情報

放射線測定器は”デジタルギア”です。

そして人によっては常に携帯するポータブル機器でもあります。

携帯電話、ポータブル音楽プレイヤー、ノートパソコン。

これらと同じです。

そして、私たちがこうしたギアを選ぶ際、

とても重要視することがあります。

デザインです。

あるいはネーミングです。

時には性能よりもまずデザインを見ることも少なくありません。

なのに。

「線量役者」

しかも本体にデカデカと…。

先日の「守太郎」はギャグとして受け止められましたが、

こう続くともはや…。

デザインやネーミングをまったく気にしないという方はどうぞ。
スペックは「SW83A」改。線量率表示が大きい、cpm、cps表示ができる、エネルギー感度が広くなっている、このあたりが以前のSW83Aとは異なります。SH86-JPなんかもそうですね。
中国製ガイガーカウンターをOEM的に販売する(販売しようとしている)会社・ショップもあるかと思います。

お願いです。

センスよくとか、カッコよくとか、そんな贅沢は言いません。

普通のデザイン、普通のネーミングでお願いします。

まあ、私にお願いする義理も権利も別にないんですが。
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+