謎の「CK-3」を少し調べてみた

2011年07月11日
関連ワード:コラム
2013.03.21追記:放射線測定器「CK-3」「CK-6」の開発・販売といった一切の権利は、株式会社メディキタスから合同会社MU(エムユー)に移りました

[関連記事]
メディキタス倒産!? 「CK-3」「CK-6」の権利が他社に移りました

※追記:以下の記事は、「CK-3」発売直後の、情報が乏しい中で書いたものです。その点をご了承のうえ、お読み下さい。

ck3_001.jpg 株式会社メディキタスという会社がシンチレーション式放射線測定器「CK-3」を販売しています。どこかで見覚えのあるフォルムですw どんな会社でどんな測定器なのでしょう。少し調べてみました。

■東京都台東区元浅草2-7-14 保坂ビル

2F~4Fは1フロアに2つの物件、5・6Fは1フロアに1物件。
http://of-tokyo.jp/floor/138179/columns_free_brokerages.php
※だたし、Googleストリートビューで見る限り6階が…。あるのでしょうか。

凡凡ハウス(保坂ビル1階)

東亜コルク株式会社(保坂ビル2階)
http://www.toa-cork.co.jp/

有限会社東星技研(保坂ビル4F)
http://www.tousei-tech.com/jp/index.htm

GV-Records 門岡祐司(階数不明)
http://www.kadooka.jp/CONTACT.html

株式会社メディキタス(階数不明)
http://www.mediquitous.co.jp/
http://www.mediquitous.com/


株式会社メディキタスの事務所内(?)
http://www.youtube.com/watch?v=5eXLTcI9vs4
※保坂ビルではなさそう? 窓の形状が違うので。

■シンチレーション式放射線測定器「CK-3」

Sv/h範囲、外形寸法、ラバーケース…。
「Mr.Gamma A2700」(クリアパルス)と似ているような…。

[CK-3とA2700の主な違い(CK-3 / A2700)]
・cpm表示の有無(あり / なし)
・サンプリング時間(30秒 / 60秒)
・電源(単3電池×3本 / 単3電池×2本)
・ボタン数(4個 / 2個)
・ランプの有無(4個 / なし)

■結論

・A2700とはまったく無関係。オリジナル製品
・A2700を参考に”独自”開発(新幹線パターン)

つまり、「よくわかりません」です。

いや、どっちでもいいんです。オリジナルだろうと”独自”だろうとパクリだろうと。なんでもいいんですけど、なぜ、こんなダサい外観になってしまうのかw せっかく開発するのであれば、もう少し見た目も気にしてもらいたいです。

ck3_002.jpg 2011.07.18追記:ラバーケースは黄色のようです。この画像はオークションから見つけてきました。

「A2700 Mr.Gamma」一覧(楽天市場)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)