2011/07/11

identiFINDER-X-NG(NGH)

identiFINDER_001.jpg
製品仕様
メーカー FLIR Systems[公式]
※「ICx Technologies」は旧社名?
検出器 ・35mm(1.378")×51mm(2.008")NaI
・GM管
※NGHはさらに中性子用のヘリウム比例計数管(3He proportional counter tube 15mm(0.591")×54mm(2.126"); 8atm)搭載(プローブ)
測定可能放射線 γ線、X線
※NGHは中性子線も
線量率範囲 0.01μSv/h~1Sv/h
積算線量範囲 0.1μSv~1Sv
アラーム機能 あり(4プリセットレベル)
計測時間 -
エネルギー感度 NaI:20KeV~3.0MeV
バッテリー powerPACK plus(専用バッテリ)
緊急時 単3型(1.2-1.8V) 4本可(約10時間)
使用環境 -15℃~+55℃
寸法(mm) 230×90×70mm
重量 2650g
【黄色】
備考・その他 FLIR SystemsとICx Technologiesの関係がいまいちよくわかりません。後者が旧社名のような感じがしますが…。

NaI(Tl)検出器を使用したテレスコピックバージョンです。測定者から2.2m離れた場所の測定が可能。
・核種同定、スペクトル測定、線量率測定、ファインダー機能
・スペクトル長 1024チャンネル
・スペクトルメモリ 1024chスペクトルを100個本体に保存可能
・内蔵Cs-137によるスタビリゼーション
・自動エネルギーキャリブレーション、自動スタビリゼーション
・RS232、USB…PCと接続し、オンライン測定を含む設定とコントロール

スペックは基本的にこちらから引用しました。
[参考サイト](株)コンピューター総合研究所:identiFINDER-X 和文カタログ

・エネルギー感度が「NaI:20KeV~3.0MeV」となっていますが、メーカー公式サイトの記述から、「γ線:20KeV~3.0MeV」と考えてよさそうです。
・上記カタログでは線量(率)範囲の単位に「n(ナノ)」が使われていたので、「μ」に換算して表記しました。
・「cps」表示もあると思われます。
・メーカー公式には「NaI」とだけしか載っていませんが、上記カタログでは「NaI(Tl)」とアクティベーターのことも表記されています。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+