日本の夏と放射線測定器 ~動作不良になったら試してみること

2011年07月04日
関連ワード:コラム
確実なソースがありません。ネット上で時折見かける”噂”レベルのことです。

日本の夏(というか現在)は、高温多湿です。放射線測定器に限らず、炎天下でさらに湿度が高いとなると、当然、電子機器が動作不良を起こす可能性もあります。普通の環境であっても、電力を使っていますから測定器自体が熱を持ちますしね。

各測定器のマニュアルには「使用環境」が掲載されている場合もあるのですが、その範囲内であっても、「あれ? おかしいな」と思ったら、次のことを試してみて下さい。

・比較的涼しいところで休める
・測定器を入れているビニール袋(ジップロック)などに乾燥剤を入れる

これで数時間待ち、再び測定してみます。もしかしたらまた動くようになるかも??

ちゃんとしたソース(当情報が間違いである場合ももちろん含みます)を見つけたら、また報告します。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)