2011/06/24

自治体でも活躍中「PA-1000 Radi」新入荷

「PA-1000 Radi(ラディ)」(堀場製作所/HORIBA)が出品されました。

検出器は固体シンチレータ(CsI(Tl))。シンチレーション式の放射線測定器です。γ線の放射線量率を計れます。基本的に電源を入れるだけで使えますので、機械に弱い、ちゃんと放射線測定器を使いこなせるか不安だ、そんな方でも大丈夫。簡単に使えます。

自治体や企業などでもよく使われているというのは、それだけ信頼度が高いということ。少々値は張りますが、その分、安心して使えると思います。

「PA-1000 Radi(ラディ)」商品一覧
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+