NT6200 ~BS3000と似ているけどちょっと違う

2011年06月20日
関連ワード:最新入荷情報
NT6200です。メーカーはNUCTEST technology(上海明核仪器有限公司)。β、γ、X線が計れて、測定範囲は0.01μSv/h~100mSv/h、積算線量は0.01μSv~9999Svとのことです。

見た目とサイズ、測定線量率範囲だけを見れば、BS3000と同じようにも見えますが、ただ、BS3000の場合は積算線量が測定できるという情報がありません。現在のところは別物と考えた方がよさそうです。

のちほどカタログとしてもまとめます。

2011.07.08追記:少し状況が変わってきました。こちらの記事もご参照下さい。
「BS3000の新しい事実」
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)