2011/06/15

現在放送中「報道ステーション」で使われていたRDSシリーズ

都内100ヶ所で放射線測定
”ホットスポット”首都圏に点在


ただいま放送中の「報道ステーション」でホットスポットの特集が組まれています。アナウンサーが都庁前で使用していた放射線測定器は上記のどちらかでした。

浄水場(東京都下水道局)で、泥水からかなりの高線量が測定されたという場面ではこの「DoseRAE 2」を職員が使っていました。

現状を3人の”識者”がコメント。0.4μSv/hだと危険ではないというのが共通した意見ですが、若干の温度差があると古館一郎。

首都大学東京・福士政広氏「1年間ずっと外じゃない。心配じゃない」

群馬県立県民健康科学大学(?)・倉石雅彦氏「極力浴びない方がいい。砂場の砂を入れ替えるなども」

日本大学・野口国一氏「危険とは言えないが、事故前に比べると7倍。水が貯まる側溝、芝生も測定して発表すべき」

古館一郎が「機械も統一して…」などと言ってました。そういう問題じゃないんですけどねぇ。
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+