2011/06/14

「ES-GC01」(恵比寿製作所)

関連ワード:最新入荷情報
形、スペックからして「JB4020」でしょう。

2012.02.16追記:こちらの記事もご参照下さい。
ES-GC01とES-GC02に関するファイナルレポート

2011.07.01追記:こちらの記事もご参照下さい。
恵比寿製作所の正体を掴みました。すみません手間取ってw

機種名は「ES-GC01」。「恵比寿製作所のガイガーカウンター」という意味だと思われます。

話は変わりますが、放射線測定器を売ってる販売店は、メーカーをちゃんと記した方が売れると思うんですけどね。トレーサビリティーは何も食品だけに限ったことじゃないです。そして、ちゃんと情報を開示するということはビジネス上、決して不都合なことではなく、むしろ売上を伸ばすプラス要素になると思います。このサイトをやっていて、それを実感します。

中には「中国製だからイメージが悪い。メーカーを伏せておこう」という意図が丸見えの売り方も目にしますが逆効果です。消費者は中国製だから嫌がるのではなく、何かを隠そうとしているその気配を察知し敬遠します。中国製であっても、メーカーがどこなのか、どういう製品なのかがしっかりわかれば、安心して購入できると思います。
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+