2017/09/18

GMC-500 Plus

関連ワード:アメリカ , サーベイメーター ,
GMC-500-Plus_01.jpg
製品仕様
メーカー GQ Electronics [公式]
検出器 GM管(M4011)×2本
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0~42500μSv/h
計数率範囲 0~982980cpm
積算線量範囲 -
アラーム機能 あり
計測時間 -
エネルギー感度 0.1~3.0MeV
バッテリー 内蔵充電池(USB充電)
使用環境 -
寸法(mm) 5'x2.85'x1'
重量 -
【白】
備考・その他

縦横自動回転画面。Wi-Fi搭載。専用のビューワー、マッピングソフトウェアあり(World GMC Map)。

2000年ごろに創業した同企業。ガイガーカウンターも古くから販売していて、3.11直後に「GMC-200」というモデルをリリースしました。以後、細かなマイナーチェンジがありつつ、大きくは「GMC-300」「GMC-320」「GMC-500」と世に送り出して来ています。

「GMC-500」と「GMC-500 Plus」の違いは、おそらく1点。前者はGM管1本。後者はGM管2本です(これ以外はすべて1本)。GM管の種類はすべて同じだと思われます(中国製のM4011)。

プログラム的にも物理的にもカスタマイズしやすくなっているので、とても自由度の高いガイガーカウンターです。公式サイトにユーザーフォーラムも設けられているのですが、世界中のマニアックなユーザーたちが同シリーズをカスタマイズしまくっている様子を見ることができます。GM管をSBT-11AやSBM-20にしちゃったり。眺めているだけで面白いですw

GMC-500-Plus_03.jpgGMC-500-Plus_02.jpg
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+