クリアパルスと農研機構が「7170型 環境放射線測定システム」を開発しました

2015年02月07日
関連ワード:ニュース , スペクトル ,
7170_001.jpg
「A2700 Mr.Gamma」でお馴染みのクリアパルスが農研機構と共同で、NaI(Tl)検出器搭載の放射線測定システムを開発しました。名前は「7170型 環境放射線測定システム」。さすがクリアパルスと言わざるを得ないそっけなさw

検出器は3×3インチのNaI(Tl)。1024chでスペクトルが取得可能です。USBから電源が取れるので、ACがない屋外でもノートPCなどに接続すれば利用できます。

7170_003.jpg
位置、高度の情報を連続記録できるとのこと。ラジコンや気球に乗せて、農地などの放射線量率を測定するのが主な目的だそうです。

7170_002.jpg
[ソース]
クリアパルス:取扱説明書 7170型 環境放射線測定システム
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構:農地や環境中の放射線を迅速に測定する装置の開発
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)