2015/01/03

黒テラが製造中止で青歯テラが”リニューアル”

Ecotest=Sparing-Vist Centerが2014年12月30日に次のようなアナウンスを出しました。

terra2015.jpg A new version of the MKS-05 “TERRA” dosimeter-radiometer has entered into mass production. The device is equipped with a new information display, PC connection, and has a number of advanced functional capabilities. The previous modification of the MKS-05 “TERRA” dosimeter-radiometer has been withdrawn from mass production.

New version of MKS-05 “TERRA” dosimeter-radiometer is now available!

黒テラこと「TERRA MKS-05」は廃版。そして、青歯テラこと「TERRA with Bluetooth Channel MKS-05」がリニューアルした、と。

少々気をつけなければいけないのは、この説明の仕方がもしかしたら”盛った”言い方かもしれない、という点ですw これはそもそも青歯が登場したときの説明ですよね。ここで改めてニューTERRA=青歯テラをご紹介、てなもんでしょう。Androidに対応したというのは確かにリニューアルと言えるかもしれませんが(いつまで”ニューバージョン”という言い方を引っ張るんだwww)。

何度か書きましたが、黒テラはずっと以前に廃版となっていました。しかし、福島原発事故を受け復活します。いつかまた廃版となるだろうなぁと予想していたのですが、2014年いっぱいで黒テラは姿を消すことになりました。日本にも相当数が(寄贈を含め)やってきました。ありがとう、お疲れさまでしたと黒テラに伝えたいところです。

ドスパラから消えた「TERRA-P+」(黄テラ+)をTERRAシリーズの歴史から見てみる

というわけで、明けましておめでとうございます。今年もこんな感じでちょいちょいと更新していきたいと思いますw
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+