RAE Systems(レイシステムズ)がホームページを刷新しました/RadiBorg(ラディボーグ)の新たな展開

2014年07月20日
関連ワード:ニュース , RAESystems , 富士電機 ,
個人線量計「DoseRAE 2」のメーカー、RAE Systemsがホームページを刷新しました。

gc_1028.jpg
レスポンシブですね。CMSはDrupal。デザイン以外にも変わった点がいくつかあります。

まず、「DoseRAE」が完全に削除されました。PDFもありませんし、関連ニュースも(おそらく)すべてが削除。さよなら「DoseRAE」w

次に、各製品のスペック表がHTMLベースではなくなりました。PDFでデータシートかマニュアルをダウンロードしなければ見られません。ただ、データシート、マニュアルがダウンロードしやすくなったので、困ることはないでしょう。「あっちとこっちでスペック違うけど」みたいなことがなくなるので、むしろいいかも?w

あとはHoneywellが前面に出てきたということくらいでしょうかね。これはまあどうでもいいことですが。どうでもいいことついでに、トップのtitleタグもどうにかしたほうがいいと思うんだけどなぁ。

楽天市場的、スーパーのチラシ的、日本のウェブサイトのデザインが嫌いです。すっきり、さっぱりなデザインになってよかったんじゃないでしょうか。当サイトもフラットなレスポンシブにしたいんですけどねぇ。今さら無理だorz

日本語版ソフト付き デジタル放射能測定器 米国DOSERAE2 【日本語説明書・1年間保証】

さて、話は変わりまして、RadiBorg(ラディボーグ)です。一般ユース用にも販路を拡大しようとしているそうです。一般ユースというか、市民の生活レベルというか。

「RadiBorg(ラディボーグ)」遠隔監視ツールカタログ

というわけで、激忙しくてさっぱり更新できてませんが、ちょくちょく時間を見つけてやっていきたいと思います。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

1201. 2014.07.21
ん?
『products』→『personal-monitors』と辿ればDoseRAE2なんかの紹介ページに行きますが?
http://www.raesystems.com/products/personal-monitors
1205. 2014.07.25
DoseRAE2削除されていませんよ。
http://www.raesystems.com/products/doserae-2
一時的なものだったのではないでしょうか。
1206. 2014.07.25
ええ、DoseRAE2ではなくDoseRAEです(^^;
1208. 2014.07.25
ああ、そうでしたね。
Amazonの出品品のリンクが貼ってあったもので早合点して勘違いしていました。
すみません。(('◇')ゞ汗
1225. 2014.11.14
エンルート社製マルチコプターに「RadiBorg(ラディボーグ)」を搭載して、人の立ち入りが出来ない場所の映像と空間線量情報を同時に取得することを可能にした「リアルタイム放射線遠隔監視ツール」のデモリール映像が以下URLからご覧頂けます。
YouTube動画URL: http://youtu.be/7G23bdPtNXc

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)