2014/06/12

ロシアの時計ガイガーカウンター「БЭЦ-1」の中身を開いてみたら、あら、こんにちはw

関連ワード:コラム
bets1_001.jpg
ロシアの卓上据置型時計 with ガイガーカウンターです。製品名は「Часы-дозиметр "БЭЦ-1"(Watch dosimeter "BETS-1")」。メーカーはКОСТИП(Kostip)

1990年ごろの製品だろうとのことです。もちろん、現在は製造も販売もされていません。こういう類の放射線測定器はちらほら見かけますね。で、面白いのが中身です。

bets1_002.jpg
bets1_003.jpg
bets1_004.jpg
bets1_005.jpg
「BELLA」ですなw 「BELLA」を改造して時計ガイガーカウンターにしています。液晶画面はいらんだろうとも思うのですが、まあ、くっつけておいたままでも問題ないでしょうしね。少々、余計な電気を使うだけで。

さすがに既成品をもろに使っているというのは初めて見たような気がします。ゲームウオッチもなかなかですが、これも結構な珍品ですねw

[関連過去記事]ミッキーマウスの”ゲームウオッチ”がガイガーカウンター!?

[ソース]LiveJournal, Inc.:Часы-дозиметр "БЭЦ-1"

電子回路とかわかっていれば、こういうの、もっと楽しめただろうになぁ。今回、壊れたディスプレイだって、電圧が上がらないだけなんだから、わかってりゃサクっと直せそうなのにな。チェ。自分の能力のなさにorz
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+