--/--/--

スポンサーサイト

関連ワード:スポンサー広告
2014/06/05

「RADEX RD1212」のソフトウェア「RadexRead」がMacに正式対応してリリースされました

関連ワード:ニュース , RADEX ,
gc_1022.jpg
ガイガーカウンター「RADEX RD1212」(Quarta-Rad)のソフトウェア「RadexRead」がβ版として正式にリリースされました。

[ソース]RD1212 Software BETA for MACs and PCs

正確に言うと、Mac版、Win版が出そろったということですね。これまではWin版しかなく、Macはβのテスト版でした。なお、線量率マップはユーザーでなくとも誰でも閲覧可能です。

[ソース]RadexRead web

マップを見てみますと、これが全ユーザーというわけではないんですが、日本のユーザー数はそれほどいないんじゃないかと(^^;

初心者でも簡単にマッピング(手動)できる、手頃価格のエントリーモデルって多くはありませんから、いいと思うんですけどねぇ。

あー。スターシステムズが手を引いて、相場が高くなってるのか。3万5000円じゃ、ちょっと手を出しづらいかな。

とりあえず、Macにも正式対応しましたというご報告まで。
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。