2014/06/03

「SOEKS 01M」と「DEFENDER」が廃版。そしてNEW「SOKES 01M」がリリースされました!

newsoeks_001.png
ロシアのガイガーカウンター「SOEKS 01M」(SOEKS社)が、6月1日に大幅なリニューアルをしました。このリニューアルに伴い、旧「SOEKS」と「Defender」は廃版となります。

[ソース]Новый Дозиметр "Соэкс 01М"

新「SOEKS 01M」の特徴は以下の通りです。

・積算機能
・充電せずに500時間使用可能
・サーチモードの搭載
・ボディ素材の変更
・インターフェイス(画面表示)の改良
・次世代プロセッサーの採用により瞬時に起動

ボディはпрорезиненного пластика(rubberized plastic)。ゴムのようなプラスチックのような、携帯電話のケースで使われるような素材だと思います。日本語ではなんて言うんでしょう。

現在、正規代理店と呼べる存在が日本にはいないような(ソエクスジャパンは別として)。ですから、少々時間はかかるかもしれませんが、日本市場にも間もなくお目見えするでしょう。楽しみです。

ちなみに、旧「SOEKS 01M」はこんな感じです。

新バージョンのメーカー販売価格は5000ルーブル=1万4600円。新バージョンもこれくらいで収まってくれるといいんですけどねー。

新しい情報がわかりましたら、追ってご報告致します。
関連記事

コメント

非公開コメント

おおお! 使用時間500時間ですか。
これでこの機種最大の弱点が解消されました。

soeks01M最大の弱点は10時間程度しか電池がもたなかった点ですよね。
でもこの新型登場で弱点が解消されました。
いざという時に電池切れではしょうがありませんからね。
でも500時間もってくれれば安心して使えます。

とても見やすくて使いやすいおしゃれなデザイン。
これ若い女性向けに間違いなく一押しです。
ハンドバックの中に是非一台です。
若い女性が違和感なくどこでも使えそうな感じがします。

Re: タイトルなし

あとは日本市場における価格ですねー。これが15,000円ほどだったら、エントリーモデルのガイガーは「SOEKS 01M」の一択。「RADEX 1212」にもうちょっとがんばってもらいところではありますw

私個人的には、01Mの新型よりQuantumが欲しいんですが、まだ日本では出回ってないですよね?

あ、失礼しました。Quantumもソエクスジャパンのサイトに出てましたw さて資金用意しなくてはwww

Re: タイトルなし

頑張って下さい(^_^)v

気になるのでソエクスジャパンに電話して確認したら、近日日本版が発売予定だそうです。
価格については担当外なのでという事でしたが、大幅に値上がりという事はなく、現行品価格に少し上乗せされる程度に落ち着きそうな感じですね。
また新バージョンは液晶が改善されているようで、ケース素材の改良とも相まってビジュアル的にはかなり期待できそうな気がします。
ただ連続使用時間500時間については、これから商品が到着次第性能確認するとのことでした。
まさに進化し続けるSOEKSというところでしょうか。

P.S
Quantumがロシアサイトで最大使用時間700時間が、日本サイトでは最小200時間となっていますので、新型もその割合で行けば、最少140時間程度というところかもしれませんね。
それでも連続使用時間約10時間程度だったことから思えば、格段の違いです。

最小140時間だとしても、一日30分使ったとして280日。十分っちゃあ十分ですねw

日本サイト見たら新型が出ていましたね。
しかし、連続使用時間は期待に反して最少20時間になっています。
これはどういうことなのか・・・。

ちなみに価格は16,200円(消費税込)でした。

なんなんでしょうねw いくらなんでも差がありすぎますよねぇ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

へー。そんな機能もあるんですか。知らなかった。面白そうですね。けど、これがあればNEWはもう…w


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+