Mini Rad-DX / EagleEye

2014年05月28日
関連ワード:アメリカ , サーベイメーター ,
EagleEye_001.jpg
製品仕様
メーカー D-tect Systems [公式]
WB Johnson [公式]
検出器 6cm^3 CsI(Na) シンチレーター + PMT
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.01μSv/h~0.7mSv/h
積算線量範囲 -
計数率 cpsあり
アラーム機能 あり
計測時間 1秒
エネルギー感度 50keV~3MeV
バッテリー リチウムイオン充電池(130時間)
使用環境 -20℃~+50℃ / ~95%(+35℃)
寸法(mm) 62×31×107mm
重量 172.9g
【黒】
備考・その他 メインディスプレイ:320×240 TFT
トップディスプレイ:128×64 有機EL
感度:193cps/μSv/h(Cs137)
通信機能:RADConnect、USB、GPS
防水防塵:IP65

EagleEye_002.jpg 「RADConnect」により50台とリアルタイムにデータを共有可。

メーカーはD-tect Systemsだと思うのですが、WB Johnsonという情報もあります。両者の公式サイトに情報はありません。当カタログは以下のサイトを参考にしました。

[ソース]Qal-Tek Associates:EagleEye Personal Radiation Monitor

高感度シンチ、cpsによるサーチモード、2画面。Mirion Technologiesの「PDS-GO」を彷彿とさせます。

上記サイトにはこのような記述があります。

The EagleEye is the newest and most advanced PRD (Personal Radiation Detector) to enter the market. It couples a detector with unmatched sensitivity with the most user-friendly displays and interface that makes this device not only highly effective, but also fun to use.

Qal-Tekの言葉なのか、メーカーの言葉なのかはわかりませんが、私はこの表現を全面的に支持します。これこそが重要なことだと思います。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)