DYNATRON ELECTRONICSのサーベイメーター(1970年代?)は美しく、きれいで、そして謎

2014年05月22日
関連ワード:コラム , history , ,
dynatron_001.jpg
きれいだなぁ。品のいい落ちついた色合い。シンメトリックなデザイン。コンパクトにまとめられたボタン、コネクタ類。約40年前の製品がこれほどきれいに保管されていたというのも感動的です。

本体にはこんな表記があります。

CONTAMINATION METER TYPE N.I.S.256

DYNATRON ELECTRONICS
MAIDEHEAD ENGLAND.

調べてもまったく情報が出てきませんでした。

[ソース]Bonhams:A Geiger counter, type N.I.S. 256, by Dynatron Electronics, circa 1970,

以下は推察です。

1927年、Dynatron Radio Ltdが設立されます。ラジオ、テレビ、レコードプレイヤーなどを製造していたメーカーで、その筋のマニアの間では名前は知られています。

dynatron_002.jpg
[ソース]Wayne's Radios:Blue and White Spotty Handbag Radio

同社は1955年、EKCO(Eric Kirkham Cole Limited)に買収されます。1960年、EkcoとPyeが合併。1967年、Philipsがさらに買収します。1981年、PhilipsはDynatronをRoberts Radioに売却し現在に至ります。

もろもろの情報を合わせますと、このDynatron(Radio)とDYNATRON ELECTRONICSは何らかの関係がありそうです。仮にそうだとして…。

・EKCOあるいはPhilipsの傘下にあって、DYNATRON ELECTRONICSというブランド名で製品をリリースしていた

・EKCOあるいはPhilipsに買収される際、ある部門だけが切り離され、DYNATRON ELECTRONICSという企業になっていた

うーん、わからん。引き続き調査していきたいと思います。メーターの筆記体は何てかいてあるのかなぁ。

[参考サイト]wikipedia:Dynatron Radio Ltd
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)