2014/05/13

春のPolimaster祭りです。人気機種からレアモデル、ハイエンドまで、ドドーンと大量出品されました

関連ワード:最新入荷情報 , Polimaster ,
なんですかこれは!? ベラルーシ・Polimaster社の放射線測定器が大量に出品されました。

springpolimaster_001.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1703M・サーベイメーター 放射線測定器


springpolimaster_002.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1603A 腕時計型個人線量計 放射線測定


springpolimaster_003.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1710C 放射線測定器 サーベイメーター


springpolimaster_004.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1401GNB サーベイメーター 放射線測定


springpolimaster_005.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1208M 腕時計型個人線量計 放射線測定


springpolimaster_006.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1703MB 放射線測定器 スペクトル対応


springpolimaster_007.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1401MA サーベイメーター 放射線測定器


600x600-2014050300009.jpg
★春のPolimaster祭り★PM1405 サーベイメーター 放射線測定器-1


まず気になるのは「PM1208M」vs「PM1603A」。両方とも個人線量計ではありませんがw いずれもH(10)のサーベイメーターです。

それはさて置き、単純な比較はできませんが、本来なら「PM1603A」のほうが高くなるはずなんです。だって、スペックだけを見るならそっちのほうがいいんですもん。だけど、相場も今回のオークションも価格が逆転しています。「PM1603A」で競争があまりなければ、メチャクチャお得な買い物になりそうです。

[関連過去記事]
Polimaster創成期の話から始まる、PM1208MとPM1603A/Bの話

核種同定機能付き「PM1703MB」もヤバいですが、「PM1401MA」が出てきた日にゃあ黙ってられませんよ。ポリマスの歴史を担ってきたレアモデル。

「PM1703Mシリーズだと普通すぎる」

それくらい言い放てるマニアにはたまらならいはず。中性子対応の「PM1401GNB」はさすがに高いですからね。みんなと同じじゃつまらないという方は狙ってみてはどうでしょうか。あ、いや、「PM1710C」も渋いよなぁ。迷うw

というわけで、春というにはもうかなり暖かくなった5月中旬。確かにこれは祭りの予感です。

[関連過去記事]
Polimaster(ポリマスター)全製品一覧(アルファベット順)
関連記事

コメント

非公開コメント

注目していましたよ。
でもこれみてつくづく思うのは、スペックもさることながら、デザインや素材の質感が非常に高いのですよね。
特にPM1401MA、PM1401GNBなどには感心します。
それに比して・・・・まあない物ねだりなのかなあ。

余談ですが、日本が誇るロボット技術に外資大手が盛んに投資しまくっているようですね。
日本資本が若いベンチャーへの投資を渋るのを外資が拾っているわけです。
(3Dプリンタ技術も日本人の発明ですが、実用化は外資が成し遂げましたね。)
先日オバマ大統領が来日した時に科学技術館に行ったそうですが、真の目的は自国の企業が投資した日本のベンチャーの技術を、その目で確認することだったのかもしれませんね。

おかげできっとこの先日本のロボットデザインも、どんどん進化して洗練されていくのでしょう。w

長年の経験の蓄積が生み出したデザインですよねぇ。と言いつつ、じゃあ長くやってりゃどこもいいデザインになるかというとそうでもありませんから、センスってのもあるんでしょうね(^^


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+