2014/05/07

ELRA社の放射線測定器「Gamma」は面白い。改造マニアさんいかがですか?

関連ワード:最新入荷情報
gc_994.jpg
ELRA社製放射線測定器「Gamma」 ガイガーカウンター


ロシア・ELRA社のガイガーカウンター「Gamma」です。おそらく、印刷した紙のようなものを本体に貼りつけているんじゃないでしょうか。デフォルトのボディは黄色です。

さらに、もしかしたらカスペルスキーが配布したもの? 箱にはカスペルスキーのURLが印字されていますし、この日本語訳もカスペルスキーによるものです。

入手経路はよくわかりませんが、とりあえず珍しい出品なので紹介してみました。

[参考サイト]カスペルスキー:放射線測定器 操作マニュアル

ところで、「Gamma」は製造中止となりました。販売店・РОСТЕХНИКАでは、まだ在庫が残っているようですが。そして、「Gamma」の後継機的位置づけにあるのが「ECOLOG」シリーズです。オークションも含め、日本の市場で見たことはありません。

[関連過去記事]
「GAMMA」が製造中止になっていました~後継が「ЭКОЛОГ(ECOLOG)」と考えてよさそうな気配

「Gamma」はなかなか面白い機種です。検出粒子数、線量率、平均線量率、閾値を同時に表示するというのがまず面白い。そして、粒子数も面白い。30秒間のカウント数ということなんですが、2サイクル分を足せばcpmになります。ロシア系のガイガーカウンターでcpm系を表示させるのは珍しいです。細かいことですが、ボタンが上部についている構造も変わってます。

gc_995.jpg
[ソース]誠 Biz.ID:ガイガーカウンター比較――中国製「FJ2000」とロシア製「GAMMA」

現在、入札1で2,500円。競争はほとんどないでしょう。SBM-20のガイガーがこの価格で手に入れられるなら、なかなかお得。中身はとてもシンプルですし、改造好きな方にいいんじゃないでしょうか。

関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+