中核(北京)核仪器厂が合併で中核控制系统工程有限公司になりました

2014年04月28日
関連ワード:ニュース
gc_990.jpg
中核(北京)核仪器厂が北京中核东方控制系统工程有限公司と合併し、中核控制系统工程有限公司になっていました。ホームページが閲覧できなくなって、どうしたんだろうと思ってたんですが、こういうことだったんですね。

为适应长远战略发展需要,原北京中核东方控制系统工程有限公司及中核(北京)核仪器厂正式重组为中核控制系统工程有限公司(以下简称“中核控制”),为中国核工业集团公司全资控股子公司。

[ソース]中核控制系统工程有限公司成立公告(2013-11-21)

当サイトが気になるのは放射線測定器です。中核(北京)核仪器厂は「BH3084」「FJ376G2」といった個人線量計を作っていました(たぶん)。しかし、中核控制系统工程有限公司のサイトで放射線測定器は一切掲載されていません。どうなったんでしょう…。

ぶっちゃけ、どの機種も微妙です。ウソかホントかわからない、あちこちで同じようなものが作られている「BH3084」。冗談のようなmp3/4再生機能付き「FJ376G2」。どう考えても、売れてるようには思えない。公的機関でもそれほど利用されていないでしょう。

一方、系列の中国辐射防护研究院系企業、山西中辐科技有限公司、山西中辐核仪器有限责任公司では盛んに新製品が開発されています。こちらの方が中国内ではメジャーです。

とすると、中核(北京)核仪器厂=中核控制系统工程有限公司は放射線測定器事業をやめちゃった? 実情はわかりませんが、もしそうだったとしても「なるほどね」とうなずけてしまいます。

というわけで、中核(北京)核仪器厂製品をお使いの方、あるいは中核(北京)核仪器厂の放射線測定器を購入しようとしている方はご注意下さい。そんな人がいるのかどうか知りませんがw

[関連過去記事]
「BS2010」が「BS2010A」へリニューアル? / 中国核工業集団公司から見た放射線測定器
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)