2014/04/24

放射線測定器の感度と実勢価格だけでコスパを計算したら、すごい結果になった

関連ワード:コラム , お遊び企画 , エアカウンター , TERRA ,
戯れに、こんな計算をしてみました。題して、

放射線測定器の感度と実勢価格だけで、コスパを考えてみよう!

放射線測定器の実勢価格をその感度(cpm/μSv/h)で割ります。そうすると、1cpm/μSv/hあたりいくらかが算出されます。この数値が低ければ低いほどコスパがいいということです。さて、一番コスパがいいのはどの機種でしょうか。

適当に5機種を選んで計算しました。

機種名感度実勢価格実勢価格/感度
PM1703MA6000cpm/μSv/h15万円25
エアカウンターEX300cpm/μSv/h2万円66.66
エアカウンターS40cpm/μSv/h2,000円50
PA-1000 Radi2000cpm/μSv/h10万円50
TERRA-N150cpm/μSv/h2万5000円166.66

※感度は、一般的によく言われている情報を元にしています。TERRAはSBM-20で考えています。130だと計算がメンドイので150としてます

おバカな検証の割に、とてつもなく面白い結果が出たと言わざるをえません。

高嶺の花と思われているポリマスの「PM1703MA」ですが、断トツにコスパがいい! コストコ並みです。これは意外な結果でした。

【低線量でも素早いレスポンス!】検出音と振動でリアルタイム測定!ホットスポット探索に最適「PM1703MA」

偶然にも「エアカウンターS」「PA-1000 Radi」が同じというのも興味深い結果です。Radiはもっとコスパ悪いと思ってたんですけどねぇ。いや、コスパという意味では「エアカウンターS」はまだまだ高いということか!?w どんだけ下げなきゃいけないんだw

そして、「エアカウンターEX」があまり売れてなさそうというのも頷ける結果です。だって、「エアカウンターS」よりコスパ悪いんですから。しかも価格自体も高い。そりゃ「エアカウンターS」を買いますわな。

逆に、エステーは同じ値段で400cpm/μSv/h以上の「エアカウンターEX」を出すべきだった。あるいは「エアカウンターEX」を1万5,000円にすればいい。そうすれば「エアカウンターS」といい勝負ができたかもしれません。あくまでも、この戯れから考えれば。

[関連過去記事]
エアカウンターSが2,500円!~エアカウンターシリーズの暗黒の歴史とこれを払しょくするための秘策

さて、一番コスパの悪かった「TERRA-N」はどうでしょう。あえて一台、ガイガーカウンターを混ぜてみたのですが、仮に1万円のガイガーカウンターがあったとしても、それでもやはり最下位です。今回の検証だけを加味するなら、ガイガーカウンターは買ってはいけないという結論に!w

もちろん、すべて冗談ですからね。まず、感度だけにお金を払うという前提自体がメチャクチャです。そして、この感度はあくまでもγ線のみを対象とした感度です。

測定器それぞれに適切な使用目的があります。利用シーンが異なれば、選ぶべき機種も異なります。戯れではありますが、感度や価格だけを見て決めちゃいかんってことを改めて教えてくれた検証になったんじゃないかと思いましたですよ。だって、本当にそれを気にするなら、みんなポリマス買わなきゃいけないというwww

関連記事

コメント

非公開コメント

一部で「手に余る」人気のAtomSpectra(カタログから消えてしまっているので、恐縮ですがhttp://www.utsunomia.com/y.utsunomia/spectrometer/spectrometer.html で扱っているプローブ)、公称計数率は160000cpm/μSv/hで、約100000円(発売時)くらいなので、この計算を当てはめると、なんと0.625という数字が。
ポータブルというにはちょっと大きく重いですし用途も違いますが(いえ、私はサーベイとして・・)、コスパ計算ついでに、、、スペクトロメータプローブも意外と安いという・・・。
一般的でない、どうでもいい話ですよね。失礼しました。
新幹線の中にいながらにして、箱根を越えたことがわかります!

PA-1000 Radiが先日ヤフオクで安く買えるさんの出品で新品で5万千円でした。
これって買い!だったのかもですね。
エアカウンターEX、シンチの割に感度低かったのですね。

> 宇都宮様
wwwww
すごい! いろいろな意味でw 確かに、この記事におけるコスパという点では、スペクトル系プローブはコスパよさそうですね(^^

> 風太様
5万円だと感度単価25円ですか。安いですねw


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+