食品や水の放射線量を計る測定器「LB 200 Becquerel Monitor」

2011年06月06日
関連ワード:最新入荷情報
「LB 200 Becquerel Monitor」。飲料・食品専用の放射線測定器、いわゆるベクレルモニタです。検出器はNal(25mmΦ×25mm)で計測範囲は0.1~999cps、1~9999Bq/lです。操作はボタンを押すだけでいいので簡単です。納期が結構先ですが、興味のある方はどうぞ。

メーカー:BERTHOLD TECHNOLOGIES(ドイツ)
公式サイト:http://www.berthold.com/ww/en/pub/strahlenschutz/...
製品名:LB 200 Becquerel Monitor

LB2000.jpgThe battery driven measuring system for determining gamma activities in foodstuffs, liquids and bulk materials allows even an untrained user to perform quick and reliable measurements directly in Bq/l. The gamma radiation emitted from the sample is detected with a scintillator using a Marinelli counting geometry.The beaker with volume 0.5 l is placed in a lead shield of 15mm thickness. The total weight of the system is only 12 kg. The statistical accuracy of the result is indicated. The detection limit for Cs-137 is approximately 20 Bq/l.

(適当訳)
食品や液体、バルク試料に含まれるγ放射能を測定するためのバッテリー駆動型計測システムです。なれてない人でも直接「Bq/l」単位ですぐに測定することが可能です。サンプルから放射されたγ線はマリネリ容器(ジオメトリ計算をしてくれます)を使用したシンチレーターで検出されます。0.5リットルのビーカーが15mmという薄い鉛遮蔽体に覆われています。このシステムの総重量はたったの12kg。測定結果の統計精度を表示してくれます。Cs-137の検出限界はおおよそ20Bq/lです。
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)