2014/03/26

ソビエト時代(?)のシンチ「SURA(СУРА)」と「SGD-1(СГД-1)」

関連ワード:コラム , history , ,
sura_001.jpg
sura_002.jpg sura_003.jpg
[ソース]Сцинтилляционный гамма-дозиметр «СУРА»

ソビエト時代のシンチレーション式サーベイメーター「SURA(СУРА)」。ポータブルではなく据え置きで使うようです。

СУРА(SURA)はヴォルガの支流・スラ川およびその流域のこと? ちょっとよくわかりません。1980年代には「SURA PK8000(ПК8000)」というパソコンもあったようですが、これとは関係なさそうかな。

ハンドルが左に寄っています。重心ちゃんと取れてるのかな? 測定単位がμR/sというのも珍しいですね。そして、レンジがまた変わってます。×1、×3、×10、×30、×100、×300。なぜ3!? cpmに直しやすいから??

ロータリースイッチは以下の通りです。

・ВЫКА(OFF)
・НАКАЛ(IGNITION)
・АНОД(Anode)
・УСТ. НУЛЯ(SET. ZERO)
(レンジ切り換え)
・ВХ. НАПР(BX. DIR)

測定開始までに、これほど細かく段階を刻むのも珍しいような。

最後の「BX. DIR」がよくわかりません。「ВХ」は”入れる”的なニュアンス、「НАПР」はНаправление=direction(方向)でしょうかね。

「SURA(СУРА)」は「SGD-1(СГД-1)」に似ていると言われています。

sura_004.jpg
[ソース]Сцинтилляционный гамма-дозиметр СГД-1

まあ、確かに似ていますが、だからといって詳細がわかるわけではなく、むしろ、謎な機種が2台に増えたというw

偶然、どこかでなんかの情報が見つかったら追記したいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

こちらこそいつも情報ありがとうございます。

そして…

うん。少々勉強が必要だ。ちょっくら調べてきまっす!w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+