FH40I? DL50? Frieseke & Hoepfnerのよくわからないガイガーカウンター

2014年03月26日
関連ワード:コラム , history , ,
ebayでこんなものを見つけました。

fh40i_001.jpg fh40i_002.jpg
1 St. Geigerzähler DL50 mit Zählrohr, ohne Batterie (Z 12)!!

1 nSt. Geigerzähler wie abgebildet, Modellbezeichnung DL 50. Optisch guter Zustand, Lieferung mit Zählrohr ( intern eingebaut ist die VALVO 18504-Röhre) ohne Batterie ( evtl. Akku), ohne Lautsprecher, ohne Anleitung.

[ソース]ebay.de

さっぱりわかりません。なんなんだこれは…。

いえ、Frieseke & Hoepfner(FH)の放射線測定器だということはわかります。真ん中に「DL50」とありますが、本体右上にはFHのロゴと「FH40I」という文字がかすかに見て取れます。おそらく「FH40I」が製品名でしょう。

これまでFHシリーズはほぼすべて見てきたつもりです。しかし、これは初めて見ました。そして今回、いろいろ探してみたのですが、当機に関する情報がさっぱり出てきません。

「FH 40H」は正面にレバーがふたつついています。「FT40T」シリーズは正面には何もついていません。もうひとつ、1960年代によくわからん「F & H Personnel Monitor」というものも作っていたようですが、これは正面真ん中にレバーがついています。

fh40i_003.jpg
[ソース]Oak Ridge Associated Universities

一方、「FH40I」(「DL50」?)は正面真ん中にバックライト用のボタンがあるのみです。そして面白いのがストラップ。本体下部についています。つまり、首から下げると逆になるわけですね。しかし、持ち上げると正面を向くと。こんな作りも珍しい。

なんだかよくわかりませんが、とりあえず自分用メモとして。

型番からすると、Hの次で、1960年代のCD用かなぁ…。

※さらにメモ:FH 40 T, FH 40 Tvl, FH40 Tv, FH40 TB und FH40 TLS
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)