2014/03/22

「DO-RA」が製造拠点となる中国で特許を取得。リリースまでもう間もなく!と社長は言ってるけど、まあねw

gc_931.jpg
2014年3月12日、スマートホン接続型放射線測定器「DO-RA」のメーカー・Intersoft Eurasia JSCが同社の”エンジェル”であるSkolkovoとともに、中国で特許を取得しました。

[ソース]ОАО «Интерсофт Евразия», оператор проекта ДО-РА, получила международный патент в Китае

かねてより、同社は中国に製造拠点を設けると発表していました。そして、社長であるウラジミール・エリン氏は中国の工場にも訪れています。

ただ、おそらく問題があったとすれば特許だったのでしょう。特許取得に30ヶ月かかったと言っています。まあ、特許を取ったからといって知的財産がちゃんと保護されるような国でもないのですが、しかし、それでもあったほうがもちろんいいわけでして。

特許の取得に関して、エリン氏はこう言っています。

Для меня лично и для всей команды проекта это значительный шаг вперед для ускорения запуска производства и продаж наших изделий на зарубежных рынках сбыта.

[拙訳・超訳]
(特許取得は)製品製造と海外マーケット(特に日本)におけるセールスの開始を早める重要な一歩です。

これまで「もうすぐ」といったセリフを幾度となく繰り返してきた同社。しかし「DO-RA」はいまだ市場にお目見えしていません。過度な期待は禁物です。ロシアと日本とでは流れている時間のスピード も違いますしねw ゆっくりまったり待つことにしましょう。

dora_005.jpg
※クラシックとかはどうでもいい! uniを先に!w

[画像転載元]Skolkovo:Компания-участник «Сколково» получила международный патент в Китае

[関連過去記事]DO-RA関連記事一覧
関連記事

コメント

非公開コメント



rss001.gif twitter001.gif fb001.png Google+