RDS20A

2014年03月12日
関連ワード:日本 , サーベイメーター ,
rds20a_001.jpg
製品仕様
メーカー 日本電波工業 [公式]
検出器 GM管
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.01~9.99μSv/h
積算線量範囲 0.01μSv~99.99mSV
アラーム機能 測定音ON/OFF
計測時間 表示更新:10秒
応答時間:1分または3分
エネルギー感度 -
バッテリー 単4電池×2本
使用環境 -10℃~+40℃
寸法(mm) 98×60×27mm
重量 -
【青】
備考・その他 ・1時間ごとの放射線量を1ヶ月分保存可
・Micro-USB
・Windows対応

これまでガイガーミュラー計数管式の放射線量測定器には海外製の製品が多く出回っており、計測値の信頼性が問題視されていました。また、通常のガイガーミュラー計数管式の放射線量測定器はβ(ベータ)線とγ(ガンマ)線の両方を検出してしまうために、東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故以降、特に問題とされているセシウム 134、セシウム 137 などのγ線の空間線量率計測において信憑性に欠ける面が指摘されておりました。そこで本製品には、β線を遮蔽しγ線のみを計測できるように自社で設計・開発したガイガーミュラー計数管を採用しました。

言ってることはメチャクチャだと思いますが、自社でGM管を設計・開発したという点は興味がひかれます。どんなGM管か見てみたいですね。

[関連記事]
日本電波工業の「RDS20A」が出品されたので、「RDS20A」ではなくメーカーをディスってみた

2014.04.28追記:販売に関して、いろいろな情報がわかってきました。

総販売特約店:ウインベスト(株)
業務提携:(株)M.BROTHERS(ウインベストと)

もろもろの情報を合わせ見ると、現在、ヤフオク!で当機を複数台販売しているのは、M.BROTHERSだと思われます。

参考(ヤフオク!):空間線量計 日本製GM管採用!
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)