MKC-A03(МКС-А03)

2014年03月06日
関連ワード:ロシア , サーベイメーター , スペクトル ,
mksa03_001.jpg
製品仕様
メーカー ASPECT [公式]
検出器 Nal(Tl) φ40×40mm、GM管 ※備考欄参照
測定可能放射線 γ線、X線
線量率範囲 0.1~10^-2μSv/h、10^2~10^4μSv/h
※備考欄参照
積算線量範囲 -
アラーム機能 -
計測時間 -
エネルギー感度 0.05~3MeV
バッテリー -
使用環境 -20℃~+50℃
寸法(mm) 280×130×181mm
重量 3kg
【白】【黒】
備考・その他 不明瞭な点が多々ありますので、正確性に自信がありません。

線量率範囲ですが、「~10^-2」となっています。減ってるわ間が開いてるわで、どないやねんとw 「~10^2」の誤表記でしょうかね。よくわかりません。

МКС-А03-1 αβγη
МКС-А03-2 αβγ
МКС-А03-3 γη
МКС-А03-4 γ

このようにモデルが分かれていますから、3He(内蔵)を搭載していないモデルもあると思われます。αβは外部プローブ(BDS-AB2)が別途必要です(粒子束密度のみ。計数率に関しては記載がありません)。なお、中性子の測定単位はμSv/hです。

mksa03_002.jpg 冒頭の写真に写っているプローブがBDS-AB2、左奥の白い物体は「BDS-06-01 External wide-wave neutron detector」。これらもオプショナルなものでしょう。

スペクトルに関する相対エネルギー分解能は7.5%。1000個分のデータをRS-232経由でPCに転送できます(要望に応じてBluetoothを搭載させることも可能)。

と、いろいろよくわからないことはありますが、このASPECT自体はかなりの大物。1991年、the Joint Institute for Nuclear Research(JINR)=ドゥブナ合同原子核研究所がもととなって設立されたメーカーです。

なお、同研究所が発見した元素が、ドゥブナの地名にちなんでドブニウム(Dubnium / Db / 原子番号105)と名づけられました。
詳細・購入 商品一覧(楽天市場) | 商品一覧(Amazon)
関連記事
エアカウンターEX

コメント一覧

コメントを投稿する




管理者にだけ表示を許可する

みんなの放射線測定入門 (岩波科学ライブラリー)
著者:小豆川勝見(しょうずがわかつみ)

いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話
著者:菊池誠(きくちまこと)×小峰公子(こまつきみこ)

武田邦彦が教える 子どもの放射能汚染はこうして減らせる!2 親子で一緒に実践編  (SUKUPARA SELECTION)
著者:武田邦彦(たけだくにひこ)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1)
著者:竜田 一人(たつたかずと)